広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:生徒 ( 203 ) タグの人気記事

広島ブログ

土曜日の朝から日曜日にかけて

F中の定期テスト対策「SENGOKU下剋上」

a0060806_23401141.jpg
a0060806_23402697.jpg


かつて芸能人は歯が命と聞きましたが

塾講師は授業が命。

とはいえ結構ハードです。

私の場合、国語と社会を担当してるので

2教科×3学年なわけですからね。

それに時事問題のプリントを重宝してもらってるので

教材の準備もあれこれ考えたり

授業中もあれやこれやその場で自分の引き出しの中をまさぐります。


それでも

遅くまで残って勉強している姿や

早くから来て寡黙に問題と格闘する様子をみると

「少しでもいい得点をとって笑った顔を

見せて欲しい」と

自然と力も入ります。


古江校の中2の生徒たち、

「試験中の昼間の時間、

庚午校で勉強してもいいか」と

尋ねてきました。

O本先生にも確認を取りました。

もちろんOK牧場ですよ。


思う存分闘ってください。

総力を挙げて応援してますからね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-27 23:55 | 出来事
広島ブログ


今日も蒸し暑い一日でした。

汗はいっぱい出るし

ぼーっとしてしまうし、

それでもいつものように笑顔で一日過ごしましたよ。

a0060806_02940.jpg


この街から見る東の空の下で

あなたは今日も

カメラの前で歌い、踊り、語りそして微笑んでいたのでしょうね。

そう、私の憧れるあなたでいたくださったのでしょう。



私の通う塾では

先生の知り合いで東京に住むというマンガ家、

もものすけ先生という方から

嵐グッズをたくさんいただいたにもかかわらず

何ということでしょう、

それをガチャの景品とされてしまいました。

欲しいグッズが目の前にあるのに

ガチャで当てないと手にできず

しかも誰かの手に渡るかもしれない。

そんなのイヤだ!!!

途方に暮れてしまいました。


それでもテストでいい点を取ったら

ガチャができる、嵐のグッズが当たるかもと

春季テスト、かなり頑張ったんです。

今までにないいい点が取れました!

しかも

ガチャで私が当てたものは

欲しかった嵐のレターセットだったんですよ!!!


すみません。

本当のことを言います。

頑張ったのですが

ガチャができるところまでは届かなかったのです。

それでもよく頑張ってたと

先生が私に特別にくださったんです。


ありがとうございます。

大切に使わせていただきます。

ていうか、大切にとっておきます。


最後に

これは私が一生懸命つくったものです。

本当は翔くんに直接渡したいのですが

それも叶いません。

だから

「こんばんわ、学び舎の福山雅治です」とか

「広島の櫻井翔とは俺のことだ」と

時々意味のわからないことを言い放す

自称、昔は男前だった塾の先生に代わりに受け取ってもらいました。


でも先生は、どう見ても翔くんには似ていませんし、

まずその前に翔くんとは同じ生物とか思えない品のなさです。


全くもって不本意ですが先生が

「欲しい。それ欲しい。くれ」

「今日はネタもないし、ブログに載せてあげるから」って言うから

万が一でも翔くんが先生のブログを見てくれるかもしれないと思い、

代わりに渡したんです。


翔くん、

お好きですか?

a0060806_025980.jpg


なすび。



Tさんのなすびからはそんな想いが伝わってきました。

はい、いただいたのはもちろんわたしです。


その想いとなすび、翔くんにも伝わればいいのにね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-24 00:18 | 出来事
広島ブログ

「こりゃまた一雨来るな」

空を見てそう思ったわたしは

曇り空の下、傘を持って古江集会所に向かったのでした。


17時20分に到着したわたしを

早くも生徒が待ち構えていました。

一緒に机と黒板をを出して授業の準備。

問題演習中にふと空を見ると

あれ?

北の空、雲の切れ間から青空が…。

a0060806_23163640.jpg


東の空もなんだか明るいぞ。

a0060806_2317033.jpg


晴れ男としたことが、

傘を持ってくるなんて、何という失態だ。

傘を忘れないようにしないといけませんね。


最近、中2の生徒数人が

授業後に残って自主的に補習を受けています。

とてもいい感じです。

a0060806_23173474.jpg


一段落つけてもらっての帰り、

迎えに来られたお母さんとMさんと三人でしばらく歩きながら

「盆踊りに来て」「お祭りにも来て」って

お誘いを受けました。

ありがたいですよね。

そりゃ絶対に行きますよ。

私の知り合いは何て言ったって

怖い顔した

「広島イベント参加隊」ですよ。

わたしだって

「少なくとも生徒の絡むイベントは行かせてもらい隊」です。

行って生徒や保護者の方の活躍を見させていただきますよ。


体育大会、ブラスバンドにも行きましたし、

これからも生徒が出る行事は全部制覇したい勢いです。


そういえば、中1の生徒はみんなバスケをしてるなあ。

日本に帰ってきた中島健太選手をお呼びして

いろいろ教えてもらえたら喜ぶだろうなあ。


なんて思ってると

明日ですよ、呉のイベント。

花club「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~チャリティイベント→☆

晴れ男のわたしがちょこっとお昼の間だけ参ります。

雨の心配はご無用ですが

念のため傘を忘れずに(なんのこっちゃ)


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-20 23:23 | 出来事
広島ブログ

K中の中間テスト対策、今日の分を終えて

地御前へ移動して高3の英語をみていました。

教科書の1文を指してわたしが

「え~じゃあ、この文の主語は何よ」

終了時間ギリギリのところで悩む生徒にあえて尋ねます。

生徒「ん~、あ~、『しかし』ですかね」

「そうだな、主語は『しか…』  えええ???」


私の中で1年間一緒に頑張ってきた

学習の蓄積の積み木が音を立てて崩れていった瞬間でした。

主語になれるのは体言、つまり名詞、代名詞とか言ってる場合じゃありません。

相手は接続詞の「しかし」を持ち出してきた強者です。

しかも文には「but」など「しかし」に当たる単語がどこにもなかったりする。


何故かわたしの頭の中で誰かが「遠くで汽笛を聴きながら」を歌ってる。


教え方が悪いんよね、そう、分かっとる。


かくいうわたし。

この授業の始まる時間まで余裕があったので

携帯電話のアドレス帳を整理していたんです。

学び舎のケータイを7月からA川先生に渡すということなので

自分のケータイに必要なアドレスをコピーしようって考えたわけですよ。

作業をしていると

「上書き保存しますか?」の文字が現れ

そりゃそうだろと

何の迷いもなく「はい」をクリックして

自分のケータイに入っていた住所録を全て消してしまった男です。


こんなわたしに突きつけられた

「しかし」

意味が深い気がします。

あながち今日のわたしにとって

間違いじゃないかもしれない。

そうだ

今日のわたしにとっての主語は「しかし」なのだ~~~~!!!!


打ちひしがれたわたしを救ってくれたのが

K高の文化祭で売っていた「マドレーヌ」を

こんなわたしのために買って持ってきてくれた卒業生の生徒。

この心遣いがありがたいよねー。

いろんな負の体験が全てチャラになる感じじゃわい。

a0060806_22211644.jpg
a0060806_22213180.jpg


これ食べて明日からもがんばろ。

広島ブログ

というわけで心当たりのある方、

も1回メアドと電話番号教えてください…。

申し訳ありません…。
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-18 22:27 | 出来事
広島ブログ

K地さん、今日は最後の出勤でした。


スタッフや生徒たちから

労いの言葉をもらっていましたが

自称「鬼の目にも涙」という状態だった様子。

わたしは丁度授業中だったし、

もらい泣きしそうだったので

近寄らないで教室からそっと送らせてもらいました。


この1週間かけて

ずっとお話もしてたし、お別れの挨拶も済ましていたので

泣き顔見せずに

お互い笑顔のままで終えてよかったように思います。


「わたしを実物以上にキレイに撮ってくれたね」

初めて彼女の口から聞いた意外な言葉。

チラシ、教室だより、ホームページ、ブログ用にと

これまで沢山撮ってきたけど

そんなふうに言ってくれたのは初めてでした。

そして、お気に入りの写真は

4年前の花見のときの写真だったと。

a0060806_2233314.jpg



それから

「しっかり稼ぎんさいよ」とも言ってました。

それは彼女なりの激励の言葉。

喜ばれる塾を築き上げて

たくさんの生徒に来てもらうように頑張れという言葉の裏返し。


そんな彼女の思いを胸に、

前に進んでいきたいと思ってるんです。

そう、前へ一歩踏み出したんだから。

K地さんもどこかで頑張る、だったら負けずに

わたしも頑張る。




この子らと共に。

a0060806_2234532.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-17 22:39 | 出来事
広島ブログ

何がどうなったのか分かりません。

ただ公民館が利用できそうだということです。

しつこく食い下がったからでしょうか、

それとも地域の方か誰かがご尽力いただいたということでしょうか。

いずれにしても公民館の方や私を応援してくださった皆さんに感謝です。

ありがとうございます。

1歩前進しました。

でも何も決まっていない。

本当にこれからが大事ですね。


今日は古江分校の日。

小学6年生の彼、途中で眠いと言ってとても辛そうな状態になりました。

だから言ったんです。

「寝ていいよ」て。

「え?」

「少し寝て、そうだな~5分寝て、その5分だけ延長な」

「あ、はい」って言ったが先か

ぐっすりと眠りについた彼。

a0060806_23244418.jpg


わたしは席を外そうと、そっと立ち上がったとき

事件はおきました。



ブチッ

ベルトが切れた・・・。


a0060806_2324561.jpg



キレた理由は、勘弁してください。

ヒントは血液型はO型、

体型もO型だということです。


その処理に時間がかかったため、

ちょいと贅沢してもらって10分。

それから起こして授業再開。

作業能率とやる気は格段に上昇しました。

それでも約束です。

10分延長で終了しました。


少人数だから

こんなやり方も出来るんですよ。

直接わたしが指導します。

小学6年生は定員6名。

受講者受付中です^^

a0060806_23251248.jpg


このブログを見てご応募いただいた方に特典をご用意いたします。

合言葉を決めておきますね。

「鍛えればベルトさえも切る腹筋」

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-16 23:32 | 出来事
広島ブログ

K地さんも今週金曜日でお別れだし

私自身の仕事もたまってるので

昨日は午前中から出勤してたんです。

すると

お昼に見知らぬ男前がわたしを訪ねてきました。


実はこの男前、

学び舎の近所で学習塾を開いておられる塾長さんだったのです。

自分のところは中学までしかみていないので

卒業した生徒で塾を探している生徒がいるのだけど

高校生なので指導することが適わない。

学び舎の折り込みチラシを毎回よく見ていて

とてもアットホームでいい塾だと思った。

高校生も指導しているということだし

どんなもんかお話しにきた。


そんな感じでした。

代表のO本先生にちゃんと託けておこました。


ご近所の塾とネットワークつくりたいって

昨年から思ってたのですが

こういうこともあるわけですからね、

それぞれの長所を生かし、短所を補って

地域の個人塾同士、共存共栄できるといいですよね。


そう言う長い視野に立ったとき

SORAは得意の高校生指導中心の塾になっていくべきなのでしょう。

すると

小、中学生指導に重きを置いてきたわたしは

大きな不燃ゴミになるわけですよ。

今のうちに自分を必要としてくれる方を探さないとね。


って、離れる人間が言うのも変ですが〈笑)

ま、笑ってやってくださいな。


「旬感テレビ派」笑いヨガに参加したときの。

これからやらなきゃならないことは

古江分校をも少し大きくすることだな。

ちゃんと生活が成り立つように。

それまではバイトもしなきゃね。

20名を超えたら

ちゃんと事務所を構えて

いつでも勉強できる自習スペースをこしらえて

30名超えたら

集会所から出て近所にちゃんと教室構えて

なんて夢が広がりつつあります。

それまではいろいろ辛抱もしないと。

a0060806_14472147.jpg
a0060806_14472754.jpg


生徒たちはとてもいい感じで学習してくれています。

なにより自分たちで

教え合い、相談し合って正解にたどり着くという

道筋が素晴らしい。

教えることよりも発見、自分たちで正解を導ける体験を大事にしたいですね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-14 14:50 | 出来事
広島ブログ

H女子中高吹奏楽演奏会に行って以来

ちょいと吹奏楽に目覚めてしまったわたしです。


昨日の日曜日も

雨の降る中、廿日市サクラピアに

電車に揺られて行ってまいりました。

a0060806_1643319.jpg
a0060806_164387.jpg


「先生、サクラピアで日曜日に演奏会があるん。

聴きに来てね」

ウチの生徒からのお誘いを

無碍にお断りすることはできません。

「行く」と答えたのはいいけど

前の晩はどこまで飲み続けるのか不安だったんです。


でも、

お二人とも深夜1時には帰ろうとおっしゃられ

しかもわたしも連れて帰っていただいたので

幸運にも

二日酔いも睡眠不足もなく

はっきりした意識で拝聴することができました。

a0060806_16432539.jpg
a0060806_16433170.jpg


各中学とも演奏時間は10分程度でしたが

十分楽しませていただきました。

F中の演奏はなかなかのものでした。

さすがにマーチング&バトンステージ全国大会に出場しただけのことはあります。

しかもその中に

ウチの生徒がいてクラリネットを演奏してるなんて

なんか嬉しいじゃないですか。

視覚も聴覚もうっとり楽しませていただきました。


さて、

わたしも何か楽器はじめたくなってきますね。

音楽は生活を豊かにしてくれますもんね。

個人的には太鼓がいいな。

引き締まった体にフンドシ、きゅって締めて

ドンドンドン!

高田延彦、仮面ライダー響鬼とか

かっちょいいもんな。

しかしそれは

あくまで引き締まった肉体であれば、の話だよなぁ。

そう、今のままではビジュアル的には和太鼓というより腹鼓だな。

なんだこのお腹。

おいおい、これじゃあまるでタヌキだぜ。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-13 16:50 | 出来事
広島ブログ

庚午本校は再来週あたりから

保護者面談が始まります。

「夏季カウンセリング」っていうタイトルの

ご案内を生徒たちに渡し始めました。


古江分校は

7月3日と10日の日曜日を利用して

お昼からじっくりお話させていただくつもりなんです。


もうすぐK中の中間テストやF中の夏季テストがあるんですよね、

だから

6月の日曜はあの噂の定期テスト対策

「SENGOKU下剋上」が入ります。

そのために、ちょいとずれ込んでしまいそうです。


ちょっと余裕があるので

来週はちょいと

「創造21」にお邪魔してきます。→☆


スタッフ紹介を何気なく見てたら

意外なあの人の姿が(笑)

こりゃ楽しみな会社です。


楽しみといえば

今日から「とうかさん」

a0060806_239402.jpg


高3の男子生徒を捕まえて

「おい、いい若いもんが勉強ばっかりしとらんで

とうかさんとか行かんとつまらんで」

カマかけてみました。

「いや、一緒に行く人がいないもので」

「別に男同士で行けばええやろ」

「あ、いや、勉強があるからいかないです」

流石、受験生!と褒めたのはNくん。

志望校合格に向けて頑張って欲しいもんです。


「あ、すみません、俺、行きますよ」

それもいいよね、って結局どっちでもいいんですけどね。

要は自己管理が出来るかどうかの問題だから。


でもまあ、誰と行くかまでは聞かずにおきました。

思いやりってことですかね、

不文律みたいなお互いの思いやり。


明日は漢字検定。

「ダメかもしれん」とあきらめ顔の高3のIさん。

「もし合格したらイタメシに友達と一緒に連れていってやろう」と

ハッパをかけてやったんですよ。

ただ

その割に早口言葉でわたしに挑戦したりと

えらく余裕だったのが気になります。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-03 23:11 | 出来事
広島ブログ


わたしには

心強い味方がいます。


その方は

「大事なイベントは一斉メール配信して欲しい」と

ご指摘くださり、

毎週生徒の様子をメールでやりとりをさせてもらい、

定期テストの結果を見ると

「本人としてはよくがんばったと思います」と

アンケートに感想を書いて下さる。

a0060806_22421033.jpg


中学の体育大会に出向けば

メガネを忘れて生徒がよく見えないわたしに

誰がどこにいるのか説明してくださり

どの競技に生徒が登場するのか

教えて下さる。

a0060806_22423997.jpg


教室に戻れば

体育大会で声をかけた講習生のお母さんから

美味しそうな差し入れをいただいちゃったりする。



「もっとビシビシやってもらって結構ですよ」

「先生、大丈夫、信じてますから」

「SORAに入れて本当によかったです」


本当にありがたい、感謝です。

わたしは

こうした声に励まされ、報われながら

一歩一歩大きなストライドで歩くことができます。

a0060806_22425968.jpg
a0060806_2243587.jpg


昨日、歩いてF中まで体育大会を見に行きました。

帰り道、ちょいといろいろ寄り道をしながら

生徒たちの通学路を踏みしめて帰りました。


F中の生徒が多く通ってる塾の中で

おそらくもっとも遠い位置にあるのがウチではないでしょうか。


昨日私が歩いた2万歩の大部分。

それは毎日の生徒の通学路、歩数とほぼ同じ。

a0060806_22434932.jpg


生徒たちと一緒に

一歩一歩確かめながら歩いていく。

いくつになってもそんなやり方しか、わたしは知らないんです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-05-31 22:55 | 出来事