広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
広島ブログ

「お父さん、K学院高校に行きたいん」

中3の娘が唐突に口を開いた。

「何を急に」

当然、公立高校を目指してると思ってた

わたしの夕食の手は止まった。


「だいだい公立高校しかダメだって言ったろ」

「公立じゃダメなん。K学院に行きたいん。

K学院で吹奏楽やりたいん」

「だめだ。勉強から逃げてるだけだろ。

お前はいつもそうだ。逃げてばかりじゃないか。

最後まで頑張ってみろ」

少し感情的に声を荒らげてしまった。

娘の目をまともに見ることはできなかった。

「違う、逃げてなんかない。吹奏楽続けたいんよ。真剣に考えた!」

立ち上がりながら1枚のチケットを差し出してきた。

「お父さんも行ったら分かるから!」

a0060806_1934237.jpg


6月26日日曜日、小雨の降る中

さすがに気になって文化交流会館にやってきた。

「K学院吹奏楽部 第23回定期演奏会」の看板が掲げてある。

大ホールに足を運ぶと

既に大勢の観客で埋めつくされていた。


プログラムは1部と2部に分かれ、

1部はどちらかといえば重厚な吹奏楽。

2部はよく耳にするポップスとかジャズとか。


それはまさしくレベルの高い演奏だった。

当たり前だが中学のクラブの域は遥かに超えている。

そればかりではなく

曲目の構成も

ハツラツとしたダンス、合唱も

観客を楽しませるに十分なパフォーマンスだ。

いつの間にか私も大勢の方々と一緒に

拍手をしたり、笑ったり、手拍子を打ったり

その魅力に取り込まれてしまっていた。


あの子がやりたいのはこれだったのか。

公立高校が全てだと思っていたが。

私立高校はお金がかかるからと思っていたし

現実そうだろう。

しかし、お金に代えられないものを

今確かに見ているように思った。

気持ちが揺らいでいた。


ふと娘が目の前のビッグバンドのどこかで

演奏してくれているような気がした。


「お父さん」

帰り際、会館の出口で待ち受けていた娘に出くわした。

「どうだった?お父さん」

そう尋ねられてもまだ迷いはあった。

が、彼女の目を見ていると

自然に口が開いた。

「K学院だって勉強しなきゃ入れんだろ。

しっかり頑張んなさい」

「うん。お父さん、ありがとう」

それだけの言葉を交わして、わたしはその場を立ち去った。

まあ今日のところはいいか。

まだ納得はしてないんだけどな。


見上げると空が眩しかった。


そんな迷えるお父さんもいらっしゃったのではないでしょうか。

それほど素晴らしい演奏会でした。


ウチの子供が「K学院で吹奏楽やりたい」と言ったら

迷わずに

「行きなさい。頑張りなさい。大亀先生によろしく」と言います。

「その代わり特待生で入れるように」と念も押します。


残念ながら子供いませんが。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-26 19:19 | 出来事
広島ブログ

高校受験の日程が

ほぼ終了しました。


結果は来週に判明します。

みんなよく頑張りました。

あとは結果を楽しみにしましょう。


受験が終わった後って

授業って何してんのか疑問に思われるかもしれません。


学び舎では

高校受験は目標の一つですが

終わった時点で次の目標に向かっています。


だから今日の国語は高校の古文。

もう始めてるんです。

ただし、ゆっくり、味わいながら学んでもらっています。


高校の勉強だって楽しめたら

身に付く度合いも違いますからね。


その高校生たちの大学受験結果も少しずつ明らかになってきました。

a0060806_22244142.jpg


3年後。

現中3生の中で笑えるのはどの生徒なのか。

そう、

そばで大学受験を見られるからこそ、もう始まってるわけです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-03-08 22:44 | 出来事
広島ブログ

「ここしばらく休んでないんじゃないんですか?」

そんな問いを投げかけられました。


そうかな?

そんなことは何かもう、どうでもよくなってます。

生徒が精一杯力を出し切ってくれれば

そのためにできることは全てしておきたい。

そんな感じです。


公立高入試だって10数年分研究してますからね、

データと長年培ってきた刑事(デカ)の勘っていうでしょうかね、

どんな問題が出そうなのか

最後の最後の授業でこっそり伝えます。


「先生、社会、先生が言った通りじゃった~」

「国語、けっこうできた」

「意外に数学も30点いけたみたい」

もうね、肩の荷が下りたというか

それだけで泣きそうだった。


よかった・・・

いや、終わったわけじゃない。

明日もある。

だからもう1回登場だあ!

a0060806_22433366.jpg


弱気は最大の敵!

がんばってな。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-03-07 22:56 | 出来事
広島ブログ


「先生、このチョコみて~」

Iさんが見せてくれたチョコレートの箱の裏。

これはフェアトレードによって

手に入れたカカオからつくられたチョコレートだと表記してありました。


授業でね、賢い消費者って何だろうって話をしたときに

コメントをよく貰ってるアクビさんのブログに書かれていたことを

思い出して話してたんです。→☆

それをIさんは、ウチに帰ってお母さんにも話したとか。

「カカオをつくってる子どもたちにも

チョコを食べてもらいたいってウチでも話したんよ」



「先生、どうしよう、もう、明日試験よぉ」

「なんかみんな偉い人ばっかりが同じ高校受けるんよ」

そんな動揺のかたまりのYさんとTさんに

津田恒美投手の話をしました。

そして

彼がいつもマウンドでつぶやいていた言葉を伝えました。

「弱気は最大の敵」

a0060806_20305055.jpg


「そっかー!」

「あたしが一番賢いんよね!」

んー、まあ弱気よりはそっちのほうがいいかもね。

元気に上機嫌で明日の入試を迎えられそうです。


IさんもYさんもTさんも

このお話は今日の出来事。

こんな素直で、ちょっぴり気の小さい、それでいいて

とっても優しい頑張り屋さんの生徒たちなんです。


きっとね、

味方はウチの人や学校の先生や

学び舎のスタッフだけではないはずです。

大宰府、防府、北野天満宮、胡神社、庚午神社、鬼子母神、浅草寺・・・

参拝に伺った神さま仏さまも仲良く応援してくださってるはずですが、

何より、このブログで知り合えた皆さんが

応援してくださってるはずですよ。

なんという幸せな生徒たちでしょうか。

ありがたいことだ。



わたしも負けないように、

ちょっとフライング気味ですが

明日出るチラシの中からガッツポーズで応援。

a0060806_2030348.jpg


「時間配分が大事!ガンバレ!!」
[PR]
by mt_over164 | 2011-03-06 20:43 | 出来事
広島ブログ

最近、大臣が、首相がコロコロ変わりますね。

いつから国会は

議員同士の揚げ足取りばかりするようになったんでしょう。


いや、特にどの政党を応援してるわけでもないんですが

国民生活、とりわけ地方の暮らしは

ホントきついんですけど。


あっちにシャッター街、こっちは空き事務所、

いつの間にかなくなっちゃったお店も数知れず。

みんな一所懸命がんばってるのに

国税庁の調べでは10年で平均年収30万も下がったとか。(民間給与実態調査08年)


国会中継見てると

何やってんだ、そんなことよりも国民生活をもっと考えろ!って叫びたくなります。


そう言えば

とある塾がこの時期に一所懸命、

よその塾の誹謗中傷ビラをまいてるって話を聞きました。


とある塾の塾長さんって、よく存じ上げてた方なんですが

国会議員並みですよね。

いや、褒め言葉じゃなく。


同業者としてホント情けないなぁ・・・。

公立高入試前でしょ、国公立大の2次もあるのに、

もっと受験生のこと考えたらいかがでしょうか?

もうお尻ペンペンですね。


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-03-05 23:16 | 社会・芸能・スポーツ
広島ブログ

「叱る」ってどうなん?

昨夜の投稿の後

いろんな方からご指摘をいただきました。

こういうご指摘はとてもありがたいですよね。

惚れてしまいそうです。


パンフレットの表紙に

「叱る」を入れたかったのは

ウチの強みは

熟練講師の少人数指導=圧倒的な面倒見だと思うんです。

だから生徒一人一人と

ちゃんと向き合うって意味で入れたかったのですが

確かに

初めて学び舎に来られた方にいきなり

何かあったら生徒を「叱る」ぞって

表紙はどうかなと。


そりゃ、何度言っても変わらない迷惑行為などには厳しい態度で臨みますが

別にしょっちゅう叱ってるわけじゃないし

むしろ笑ってる方が千倍多いわけですからね。


というわけで、どんなパンフになるのか

楽しみにしてくださいね。


明日は公立入試最後の日曜日。

今日も明日も教室開放して

自習に補習に質問対応に

共にさいごまで闘いますよ。

a0060806_1437915.jpg
a0060806_14371515.jpg


生徒たちもスタッフもがんばってます。

Our spirits are always with you!

って感じかな。
[PR]
by mt_over164 | 2011-03-05 14:38 | 出来事
広島ブログ


中学3年生。

そう、受験生です。

公立入試が3月7、8日(月・火)ですから

もう10日もありません。


本日、学び舎の高校入試対策講座も無事に終わりました。

課題が明らかになった単元を重点的に

ここから入試まで時間をかけて取り組もう。

授業の最後にそう話しました。


その舌の乾かぬうちに

ふと、思ったんです。


いつもの授業風景でした。

確かに今日で入試対策は終わるのですが

いつもの授業風景だということに気づいたんです。


すでに熊本の高校に合格を決めているSさんが

そこに、いつものようにいて、いつものように真剣なまなざしを

プリントに、ホワイトボードに、そしてわたしに注いでくれている。


思えば小5のころから通ってくれてたSさん。

そこにいつもいてくれてニコニコしていたSさんです。


これでこの講座は終わるけど、このままでいいのだろうか。

最後まで通って学ぼうとしてる彼女に対して

わたしは機械人間のように授業をして、そのまま終わっていいのだろうか、

教えてメーテル。


その答えをしばらく探して

ようやく見つけたわたしは

それでも本当にいいのか自問自答しながら

自宅に戻っていたSさんを呼び出し、

学び舎で勉強していたSさんと仲良しのTさん、Yさんの3人を連れ出して

イベントの行われている、youmeタウン広島店3Fに向かいました。

a0060806_221286.jpg


塾の先生が

受験勉強を一旦止めさせてまですることなのか

ご意見もあると思うんです。

ごめんなさい。

受験勉強の1時間半よりも、こちらの方が大事だと思って2人も誘ったわたしです。

a0060806_2211384.jpg


三人三様のこれからの人生で

何かの支えになればいいと思うんです。


帰りのクルマの中で

涙を流して喜んでくれた彼女たち。

クマさんの文字にはそれだけの力があるんでしょうね。


熊本でも、広島でもそれぞれ精一杯生きていこうな。

みんな、ずっとつながってます。

a0060806_2212436.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-02-26 21:57 | 出来事
広島ブログ

んー。

若い方には分かりにくいタイトルとなってしまいました。

解説するのもコッパズカシイので

止めておきます。


大学入試、全ての受験を終えた生徒の表情って

どんなんだろう?


見たいですか?

見たいですよね(笑)



こんな感じです。

a0060806_2182539.jpg



ウチに帰る前にまずは学び舎にと

寄ってくれた生徒もいました。

ありがとう。そして

お疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。

で、今年もカープ、一緒に行こうな。

a0060806_21114130.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-02-25 21:13 | 出来事
広島ブログ


あの・・・。

誠に申し上げにくいのですが・・・。


あ。そうそう。

その前に、ニシナ屋さんでコーヒー豆買いました??

今バーゲン中ですよ。

わたし50代だから40%オフ。

浮いたお金でこれ買っちゃった(笑)

すごい好きなんですよ、コーヒー味の豆。

a0060806_1853573.jpg


話が横に逸れました・・・。


そうそう。

推薦入試の結果を掲示したんですよ。

熊本の難関東稜高校合格をはじめ

合格した生徒の皆さんおめでとうございます。

a0060806_18554641.jpg


て、でも本題はそれじゃないんですよ。


いやね、でも、当初はわたし一人でやるつもりでしたから

募集人数も抑えてたんです。

それは申し訳ないというか、仕方ないというか、

しかも、

中学1、2年生は受付日を待たずに

本日予約分で受付終了しました。

折込チラシを入れて

今日はもう定員オーバーですよ。


予想外の展開です。ありがとうございます。

夢に向かって進もうとしているその背中を

地域の皆さんが押してくれたような気がしてなりません。


ただ入会を希望されて

入れなかった方に大変申し訳ない気持ちなんです。

何とか夏までに体制を整えて、

も少し生徒を受け入れられるようにしたいとも思ってます。

ただ安易に募集して期待外れな塾にならないよう

あくまでも体制が整ってからの話ですけどね。

それでも最大で各学年10名かなって思います。


小学5、6年生にはまだ余裕がありますし、

学び舎本校はまだ募集しておりませんから、どの学年も余裕あります。

そちらも宜しくお願いします。


しかし、申込受付日までに

定員オーバーになるなんて

感謝とともに驚きです。

あと1回、来週に折込チラシを頼んでるんだけどなぁ・・・。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-02-22 20:23 | 出来事
広島ブログ

半年ぶりに

「学び舎SORA」のシートが

帰ってきました。


a0060806_16353841.jpg


今回は特別仕様。

夜でもくっきり見えるシートを

元保護者の方から紹介してもらいました。

ありがとうございます。

a0060806_16355657.jpg
a0060806_1636768.jpg


私立高校入試の終わった中3生を

美しい空と海がお迎えします。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-02-17 16:41 | 出来事