広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:保護者面談 ( 10 ) タグの人気記事

広島ブログ

紆余曲折。

伊予国説。


似ていて異なる言葉。

んー

すみません、

若干無理がありますね。


様々なご意見がいただきましたが

無理を承知で

エコバッグ第2弾ようやく完成です。


塾に通うバッグに使ってくれてる生徒もいてくれるし

それはとっても嬉しいので

在庫がなくなった今夏、

団扇かな、クリアファイルかな、それとも他かなと

あれこれ検討した結果、

やっぱりエコバッグをつくっちゃいました。


前のバッグはこんな感じ。

a0060806_23172054.jpg


せっかくだから前とは

全然違ったデザインにしたかった。

重い感じから少しライトな感覚に、

それでいてメッセージ性のあって、ちょいと目立つものをと

そんなふうに考えてこうなりました。

a0060806_23173456.jpg


新入会の際と保護者面談でお配りします。

喜んでいただけるといいなぁ。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-06-30 23:24 | おススメもの
広島ブログ

これから天気は下り坂だとか。

確かに雲が徐々に増えてきました。

a0060806_21595579.jpg


梅雨だから当然降水確率は高くなるにしても

日曜日はなんとか晴れてほしいものです。

なにしろ高3の生徒たちと行く、

太っ腹、ズムスタデビューの日ですから。


しかもその日ズムスタは、湯布院s’BARとかで

湯布院の美味いものが大集合するみたいで

選手たちが白球に食らいついている間中、

満腹で足元が見えなくなるくらい

食らいついてやろうと思っているわけですよ。

是非とも晴れてほしいものです。


a0060806_2201474.jpg


学び舎、ただいまお昼は保護者面談です。

A川先生を中心に

高校生の保護者の方と

学習状況や進路についてお話しさせていただいております。

a0060806_2203817.jpg


この街の大学を志望するもの

他の都市の大学を志望するもの

進む道、住む場所は違ってきます。


カープの試合、

一緒に観戦した友だちとの記憶を大切にして

目指す方向にむかって思いっきりがんばってほしいものです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-06-17 22:09 | 思うこと
広島ブログ

a0060806_18323219.jpg


天気いいですね、今日も。

こんな天気のいい日には

きっといいことがある!

そう、

美味しいもの食べることができたり、

素敵な出会いがあったり。


はたまた、生徒だったら

勉強したところがばっちりテストに出て100点取ったり

それでまた先生にほめられたり。


とにかく明るい気分にさせられます。

その調子で頑張ったら

学び舎の生徒たちは

いっぱいコイン貰えてガチャができるかもですよ。

新しい消しゴムも入荷しました!!

a0060806_20104761.jpg


夏季カウンセリングもスタートします。

生徒の皆さんの現状と今後の方針について

これまでの経過から、じっくり掘り下げてお話しします。

いいお話が保護者の方とできそうですよ。

a0060806_201106.jpg


天気がいいと何だか分からないけど

気分良くていいことがいっぱいありそうな予感がしますね。


この調子だと

ウチに帰ったら、

可愛いお嫁さんが待ってるなんてこと、

それだけはないなー・・・。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-06-11 20:18 | 思うこと
広島ブログ


高校生の保護者面談が続いています。

A川先生がお話を伺っているのですが

傍で聞いていると

とても丁寧に1件ずつ対応しています。

前回よりも今回というように

面談の内容も濃くなってきていると思います。


面談の内容が濃くなるとは

生徒の状況により肉薄した話になるということ。

一緒に話される保護者の方から

信頼されているという証であるかも知れません。

どのお母さんも

お子さんの状況をよくご存知だなと

改めて感心する一方、

自分の両親に思いを巡らすこともあります。

a0060806_2336822.jpg


一昨年から20数年ぶりに

両親と同居し始めて

2年が経とうとしています。

80に手が届きそうな父と

70を超えた母は

わたしが帰宅するまで起きてます。

11時を回るのは当たり前ですから

寝るのは1時を回ります。

夜中3時ごろでもまだ部屋の明かりがついていることも

少なくありません。

起きるのは7時過ぎ。

家庭菜園に車で行って

昼ごろには戻ってきます。

やはり体力的に心配しています。


なんだか最近えらく疲れているように

目に映るのは

歳のせいだけでなく

自分たちの生活がある中で

わたしの生活習慣に合わせようと

無理をしているからにも思えます。


親というものは

いつでもいつまでたっても

それから無理をしてでも

子の味方なんですね。


わたしだけでなく

スタッフもそうでしょうし

もちろん保護者の方もそうです。


わたし、今日も遅く帰ります。

眠たそうな顔で

それでも笑顔で迎えてくれる両親に

申し訳ない気持ちと

感謝の気持ちでいっぱいです。


おそらく自習や補習で遅く帰る生徒の親御さんも

同じなんですよ。

お子さんを車で送迎されている方も

ご苦労様です。


年頃だけに表情に出さない生徒たちですが

きっと感謝してるはずです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-02-17 23:41 | 思うこと
広島ブログ

今日から保護者面談も始まりました。

お昼にK地さんと一緒に

面談の際にお出しするコーヒーを買ってきました。


a0060806_18281980.jpg


今回は3種類。

ロイヤルブレンド、サントスショコラそして有頂天ブレンド。

今日は有頂天ブレンドでした。

いつどのコーヒーが出されるかは

お楽しみです。


面談で「おいしい」って言っていただけるコーヒーの秘密は

ここにあったわけです。



さてさて

社会科教具サンプルですが

試作品零号機

いよいよ完成間近です。


a0060806_18284291.jpg



この写真、社会科の先生が観たら

何なのか、どんな仕組みなのかたぶん分かると思います。

「あったらいい」と思っていて、だけど誰もつくらなかった教具です。

製作費450円くらい。

安価なわりに

時差のしくみ、時の流れが

すぅっと身に着くすぐれものです。

ちゃんと動きました。

思ったよりも出来がいいです。

もちろん、生徒の反応もかなりよかったんですよ。

あとは、どの教具もそうですが

全ての利用者が、制作意図を理解して

効果的に使ってもらえるようにできるかですね。


あとはマグナカルタと人物紹介似顔絵に公民組立式図解・・・

頭の中にはまだ数点、

生徒も先生も楽しめて内容理解を促す教具が

渦巻いています。

いくつかサンプル作って

どこかの教材会社に持っていきます。


わたしの秘密の仕事はこれからも

続くわけです。


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-02-15 18:31 | 出来事
広島ブログ

よく考えてみると

学び舎の周辺、1キロ半径には

学習塾が15軒以上あるんです。


6年前にここに学び舎を立ち上げたころは

個人塾だけが5、6軒ってとこだったと思います。

今や西日本最大とか、その次に大きいとか、

近畿地方でブイブイいわせてるとか、全国展開してるとかいった

名のある大手さんがいくつもやってきています。


そんな中で何とか

生き残ってこれたのも

保護者、生徒の皆さんそれから地域の方々のご理解、

そしてよいスタッフに恵まれたことに尽きると

保護者面談に際して

感謝の気持ちでいっぱいになります。



Sさんはお兄ちゃんも妹さんも

通ってきてくれました。

お兄ちゃんはすでに大学生ですが

帰省のたびに

学び舎に顔を出してくれます。

講習を手伝ってもらったこともありました。


そのSさんのお母さんが今回の面談で

「飲んでください」と

持ってきてくださったのが

これなんです。

a0060806_1533882.jpg


以前から何かあると

毎回のようにニシナヤさんのコーヒーを持ってきてくださいました。


わたし、お酒だけじゃなくてコーヒーも好きなんですよ。

ええ。若いころから流動食中心でした。

うっかりすると日に5、6杯は飲んじゃいます。

夜、眠れなくなることも、たまにあったりするんですよ。


その後、「広島ブログ」の中に

そのコーヒー屋さんの社長のブログも発見し

もちろん自分でも買いに行くこともあったりで

人の縁の広がりを感じさせていただきました。


そんなSさんも来年は卒業ですよ。

中学生のころからいてくれたのに。

穏やかなお母さんの笑顔にも

もう滅多に会えなくなるんですよ。

寂しいもんです。

月日という百代の過客は

その辺のことは容赦ないです。


昨日、高校生のHさんがわたしのところにやってきて

お別れの挨拶をしてくれました。

事情があって今月いっぱいと聞いていたのですが

昨日が最後の授業だったのです。

「やめたくない。

ここに最後までいて

ここから卒業したかった。」

とめどなく流れる大粒の涙のHさんに

わたしは

かける言葉がなかなか見つかりませんでした。


Hさんの涙を無駄にしちゃダメだろ。

ここで学びたい生徒が辞めないですむように

とどまらず前進しなきゃダメだろって

強く思いました。


さてそのためには

どうするべきなのか・・・。



昨夜眠れなかったのは

コーヒーだけのせいでもないようです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-11-20 15:34 | 出来事

保護者面談

広島ブログ

a0060806_16414333.jpg


玄関の外には

シクラメンが花をつけています。


今週から、学び舎では

保護者面談が始まりました。


保護者面談の一番のテーマは

元気です。

元気になってもらいます。

お子さんの現状や将来のことで

何かと不満やら不安もあるとは思います。

完璧な生徒もいないし完全なる人生なんてものもないわけです。

もっと言えば

個々の生徒もご家庭も

前人未到の未来に向かって進んでいかなきゃならないわけです。

もちろん期待もあるでしょうが、

一片の不安もないなんてわけがありませんよね。


面談は一筋の希望の光になればいいかなと

思います。


だから

日頃からの接点の中で

その生徒の素晴らしいところを見つけるようにしています。

けれど直接指導していない生徒もいるし

また別の視点も必要でしょう。

そこで

指導教科のスタッフも立ち会うことにしています。


どんな生徒でも必ずいいところはあります。

そこが全てのスタートだということです。


全ての生徒の多様な能力の伸長に

少しでもお役にたてたらいいなって

そんなも学び舎の思いの一環に

保護者面談があるわけです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-11-12 16:44 | 思うこと

夏野菜です

保護者面談で

あるお母さんから塾に

夏野菜をいただきました。

とてもきれいな野菜たちで

お店に並んでいても不思議ではない状態です。

とっても新鮮でおいしそうです。

a0060806_22233734.jpg


この仕事をしていると

いろいろなものをいただきます。

お菓子、コーヒー豆、ビール、焼酎、

学び舎のイベントに使うグッズなどなど

Hさんのお母さんには

鰈の刺身をいただいたこともあります。

あれ?ヒラメだったかも。


月謝もいただいている身である我々スタッフはもとより

教室の生徒たちのことまで考えてプレゼントをいただける場合もあり

本当にありがたいです。

感謝の極みです。

他の業種では考えられないかもしれません。




先日、国語の授業で

日本では挨拶として進物を持参するのが礼儀とされているが

形式美に重点が置かれて

双方の心情がなおざりにされているという文章に出くわし

この筆者に

学び舎と保護者の皆さまとの関係をみて

もう少し勉強して欲しいと

生徒に指導しながら思っていた次第です。


地域の皆さまと学び舎とのご縁は

見えない間にも脈々と続いており

しっかりとした実を結んでくれます。



昨日は懐かしい顔に会いました。

学び舎を辞めて

他の塾に通っていた生徒が

夏季講習より戻ってきたいと

体験授業を受けてくれました。


毎年何名かの復塾生はいるのですが

今年も戻ってきてくれました。

ちょっぴり大人になった生徒をみると

うれしい気持ちがあふれて自然と笑顔になります。


わたしたち兄妹がお盆休みに鹿児島に帰ったときの

おじいちゃんの気持ち。

それが分かる年頃になったんですかねー。


そして

今日は懐かしいお母さんにお会いできました。

お姉ちゃんが通っていたご縁で

今回、弟さんも通われることになりました。

兄弟で入会している生徒が多いのも

学び舎の特長です。


夏季講習を前にした

今の学び舎は

いただいた夏野菜のように

新鮮でおいしい感じですよ、きっと。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-07-16 22:40 | 出来事

感謝です

保護者面談もいよいよ大詰めです。

A川先生、O本先生、I藤先生という

実際に指導しているスタッフが

その生徒の面談をするっていう

学び舎ならではのシステムですが

懇談の内容からして

多くの生徒、保護者の皆様から

多大なご理解と信頼をいただいているようで

本当にありがたい、感謝の念でいっぱいです。



a0060806_22164450.jpg

折込みチラシをご覧になった方も

おられると思いますが

わたしも50の齢を前に

そろそろ前面に自分を出すのを控えようかと

思っています。


元気なおっさんとして

顔を出すのもいいのですが

学び舎には

わたしなんかよりも

すごい実力を持ったスタッフが揃っています。

そちらを前にするべきだろと。

その時期だろと。

わたしは

他にすべきこともあろうよと

内々に思っていたのです。






わたしがすべきこと。
























結婚とか。













いや、冗談ですが。




そんな思いもあって

今回の折込みチラシは

わたしの顔も小さくなり

コメントも裏面にわずかになりました。(当社比)



7月から徐々に高等部も小中学部と隣接しますし

連絡もよくなります。

これまで接点の少なかったスタッフと生徒の関わりも増えてきます。


地域、生徒、保護者の皆様の

厚い信頼に支えられて

今夏の学び舎は更に

よくなりますよ。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-07-03 22:17 | 思うこと

保護者面談

6月から7月にかけては

毎年のことですが

梅雨。

今週になって

これまで忘れていたかのような

まとまった雨になってしまいました。

そんな中で、大変申し訳ないのですが

保護者面談を実施してます。



どの塾でも

保護者面談て

最近は行われているようですが

学び舎の保護者面談は

よそとはちょいと違います。


その生徒の授業を受け持っているスタッフが

直接お話させていただいているのです。

だから

面談の内容が指導にダイレクトに活かされたり

保護者の方も

塾での生徒との様子を鮮明に知ることができるわけです。


そのせいか

今回も欠席の方は少ないです。


わたしも

不人気講師とは言え

面談をさせて頂いてます。

ありがたいことです。


面談に際して

心がけていることがあります。

来てよかったと思っていただく。

そのために

1つは、自分の言葉で話すこと。

きれいに飾った言葉で

よそよそしい感じにならないよう気をつけています。


2つ目は、少しでも元気になっていただくこと。

生徒のよいところを見つけて報告するのはそのためです。


当たり前のことですが

保護者の方は、これからも生徒たちと

わたしたち以上何十年にも渡って付き合いっていかれるわけですよ。


たとえ今は頭を悩ませる問題があったとしても

今後に希望を持っていただける面談でありたいし

学び舎でありたいわけですよ。


日ごろから

一人ひとりの生徒のこと考えていないと

いざお母さん、お父さんと話す段になって

希望を持っていただけるようなお話はできませんからね。

明るい雰囲気の面談になるように

心がけています。


そうした目に見えないお土産以外に

見えるお土産も

毎回の面談で用意させてもらってます。

今回は

夏季講習にいっぱいオリジナルプリントを配る予定なので

ちゃんと整理整頓ができるように、これ。

5教科用に5色のクリアファイルです。

a0060806_22195365.jpg


お日様マークの

学。

よい仕上がりです。


梅雨空に

晴間も見えるといいですね。


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-06-30 22:22 | 思うこと