広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:イベント ( 120 ) タグの人気記事

広島ブログ

「お父さん、K学院高校に行きたいん」

中3の娘が唐突に口を開いた。

「何を急に」

当然、公立高校を目指してると思ってた

わたしの夕食の手は止まった。


「だいだい公立高校しかダメだって言ったろ」

「公立じゃダメなん。K学院に行きたいん。

K学院で吹奏楽やりたいん」

「だめだ。勉強から逃げてるだけだろ。

お前はいつもそうだ。逃げてばかりじゃないか。

最後まで頑張ってみろ」

少し感情的に声を荒らげてしまった。

娘の目をまともに見ることはできなかった。

「違う、逃げてなんかない。吹奏楽続けたいんよ。真剣に考えた!」

立ち上がりながら1枚のチケットを差し出してきた。

「お父さんも行ったら分かるから!」

a0060806_1934237.jpg


6月26日日曜日、小雨の降る中

さすがに気になって文化交流会館にやってきた。

「K学院吹奏楽部 第23回定期演奏会」の看板が掲げてある。

大ホールに足を運ぶと

既に大勢の観客で埋めつくされていた。


プログラムは1部と2部に分かれ、

1部はどちらかといえば重厚な吹奏楽。

2部はよく耳にするポップスとかジャズとか。


それはまさしくレベルの高い演奏だった。

当たり前だが中学のクラブの域は遥かに超えている。

そればかりではなく

曲目の構成も

ハツラツとしたダンス、合唱も

観客を楽しませるに十分なパフォーマンスだ。

いつの間にか私も大勢の方々と一緒に

拍手をしたり、笑ったり、手拍子を打ったり

その魅力に取り込まれてしまっていた。


あの子がやりたいのはこれだったのか。

公立高校が全てだと思っていたが。

私立高校はお金がかかるからと思っていたし

現実そうだろう。

しかし、お金に代えられないものを

今確かに見ているように思った。

気持ちが揺らいでいた。


ふと娘が目の前のビッグバンドのどこかで

演奏してくれているような気がした。


「お父さん」

帰り際、会館の出口で待ち受けていた娘に出くわした。

「どうだった?お父さん」

そう尋ねられてもまだ迷いはあった。

が、彼女の目を見ていると

自然に口が開いた。

「K学院だって勉強しなきゃ入れんだろ。

しっかり頑張んなさい」

「うん。お父さん、ありがとう」

それだけの言葉を交わして、わたしはその場を立ち去った。

まあ今日のところはいいか。

まだ納得はしてないんだけどな。


見上げると空が眩しかった。


そんな迷えるお父さんもいらっしゃったのではないでしょうか。

それほど素晴らしい演奏会でした。


ウチの子供が「K学院で吹奏楽やりたい」と言ったら

迷わずに

「行きなさい。頑張りなさい。大亀先生によろしく」と言います。

「その代わり特待生で入れるように」と念も押します。


残念ながら子供いませんが。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-26 19:19 | 出来事
広島ブログ

「三宅のがんす」とお菓子。

a0060806_2393244.jpg


昨日の呉のイベントで買ってきました。

お菓子は両親へのお土産にしたのですが

がんすは

そんなに美味しいのかと気になってたので

自分で1枚食べてみました。


油っこくなくて、玉ねぎがシャキシャキしていて

美味しいでがんすね。

たまにスーパーで買って食べるがんすに比べると

これはレベルが違うでがんす。

幼い頃にいっぱい食べたような

作り手の大人の優しい気持ちのこもった懐かしい味でがんすよ。

何枚でもいけそうでがんす。

オススメでがんすよ。


ある方が言ってたけど

間違いなく怪物くんの「オオカミ男」は安芸出身でがんすな。

a0060806_2310670.jpg


今日は経理関係の仕事をしている方と打ち合わせ。

開業に関する書類を教えてもらいました。

学び舎を立ち上げたときにも

作成して提出したんですよね、まったく覚えていないけど。

あの頃はまだO本先生もいなかったので

自分で本を読みながら作成提出したんでしょうねー。

今回は心強い味方もいっぱいおられるので

安心して前に進めます。

関係者の皆さま、

ご迷惑もおかけしてます。

ありがとうございます。


次にメールアドレスと携帯電話かな。

それができれば名刺もつくれる。

6月中は開業手続きであれこれ動きます。

「三宅のがんす」食べながら^^


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-22 23:15 | 出来事
広島ブログ

「先生、念の為に聞きますが明日の弥山登山は

台風が来るから中止ですよね」

いつだったかそんな電話をもらったことがあります。

「何が?明日は晴れる。予定通り宮島口に集合よ」

何を思ったか、口をついて出た言葉がそれでした。

台風がこの街を直撃だと、どの予報でも繰り返し言ってるのに

わたしは「晴れる。予定通り」を繰り返したのでした。


で、翌日はホントに快晴となって

集まったみんなを驚かせました。

「すごいですね、ホントに晴れました!」

続いて彼の口から出た言葉は

「でも先生、それなのに一人だけ

傘持ってきてるのはどういうことですか?」



そんなことをふと思い出してしまいました。

今日は快晴。

傘は無用ではなく、日傘が必要ですね。

学生のとき二河球場で野球をして以来だろうか、

ちゃんと呉の街を歩いたのは。

a0060806_23393663.jpg

a0060806_23402133.jpg


とても美しい街です。

美味しいものも多いと聞きました。


ああん?

わしの顔写真が飾ってある、

それも2枚も!

a0060806_23415846.jpg


あ。よく見れば他人のそら似か。

目的地はレンガ通りの「ポポロ」

a0060806_23422330.jpg


事故でダイヤが乱れたのですが

JR呉線を利用してウチから約2時間かからないくらいです。


「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~

広島を代表する表現者の皆さんが集まって

東日本大震災で被害を受けられた方々を

支援しようというイベントです。

a0060806_23425696.jpg
a0060806_2349592.jpg
a0060806_23433314.jpg
a0060806_23435339.jpg


笑いヨガ、歌、現地報告もあって

とても充実した内容でした。


平日の昼間、しかも人口の多い広島じゃなくて呉ですよ、

よくもまあこれだけ人が集まったなと

感心しました。

それだけ意識も高いのでしょうね。

a0060806_2347135.jpg


夜はライブハウスで

かなり盛り上がったのでしょうね、

わたしは授業があるので

4時前には失礼させていただきました。


で、お菓子と「がんす」

買って帰りました。

収益は支援金となるそうです。

a0060806_23443036.jpg


ツイッターやfacebookでつながった方々によって

始まったイベントだそうです。

これからもっと大きな輪に広がっていくと思います。

楽しくて人の役に立つって

素晴らしいじゃないですか。


柿さん、関係者の皆さま

ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-21 23:57 | 出来事
広島ブログ

「こりゃまた一雨来るな」

空を見てそう思ったわたしは

曇り空の下、傘を持って古江集会所に向かったのでした。


17時20分に到着したわたしを

早くも生徒が待ち構えていました。

一緒に机と黒板をを出して授業の準備。

問題演習中にふと空を見ると

あれ?

北の空、雲の切れ間から青空が…。

a0060806_23163640.jpg


東の空もなんだか明るいぞ。

a0060806_2317033.jpg


晴れ男としたことが、

傘を持ってくるなんて、何という失態だ。

傘を忘れないようにしないといけませんね。


最近、中2の生徒数人が

授業後に残って自主的に補習を受けています。

とてもいい感じです。

a0060806_23173474.jpg


一段落つけてもらっての帰り、

迎えに来られたお母さんとMさんと三人でしばらく歩きながら

「盆踊りに来て」「お祭りにも来て」って

お誘いを受けました。

ありがたいですよね。

そりゃ絶対に行きますよ。

私の知り合いは何て言ったって

怖い顔した

「広島イベント参加隊」ですよ。

わたしだって

「少なくとも生徒の絡むイベントは行かせてもらい隊」です。

行って生徒や保護者の方の活躍を見させていただきますよ。


体育大会、ブラスバンドにも行きましたし、

これからも生徒が出る行事は全部制覇したい勢いです。


そういえば、中1の生徒はみんなバスケをしてるなあ。

日本に帰ってきた中島健太選手をお呼びして

いろいろ教えてもらえたら喜ぶだろうなあ。


なんて思ってると

明日ですよ、呉のイベント。

花club「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~チャリティイベント→☆

晴れ男のわたしがちょこっとお昼の間だけ参ります。

雨の心配はご無用ですが

念のため傘を忘れずに(なんのこっちゃ)


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-20 23:23 | 出来事
広島ブログ

何がどうなったのか分かりません。

ただ公民館が利用できそうだということです。

しつこく食い下がったからでしょうか、

それとも地域の方か誰かがご尽力いただいたということでしょうか。

いずれにしても公民館の方や私を応援してくださった皆さんに感謝です。

ありがとうございます。

1歩前進しました。

でも何も決まっていない。

本当にこれからが大事ですね。


今日は古江分校の日。

小学6年生の彼、途中で眠いと言ってとても辛そうな状態になりました。

だから言ったんです。

「寝ていいよ」て。

「え?」

「少し寝て、そうだな~5分寝て、その5分だけ延長な」

「あ、はい」って言ったが先か

ぐっすりと眠りについた彼。

a0060806_23244418.jpg


わたしは席を外そうと、そっと立ち上がったとき

事件はおきました。



ブチッ

ベルトが切れた・・・。


a0060806_2324561.jpg



キレた理由は、勘弁してください。

ヒントは血液型はO型、

体型もO型だということです。


その処理に時間がかかったため、

ちょいと贅沢してもらって10分。

それから起こして授業再開。

作業能率とやる気は格段に上昇しました。

それでも約束です。

10分延長で終了しました。


少人数だから

こんなやり方も出来るんですよ。

直接わたしが指導します。

小学6年生は定員6名。

受講者受付中です^^

a0060806_23251248.jpg


このブログを見てご応募いただいた方に特典をご用意いたします。

合言葉を決めておきますね。

「鍛えればベルトさえも切る腹筋」

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-16 23:32 | 出来事
広島ブログ

公民館をお借りして

理科実験教室ができないものかと思い立ち

近くの公民館に問い合わせたところ、

あまり感触がよくなかったのが

ちょいと不満な今日このごろです。


「塾」っていっただけで

無理!っていう感じでの応対でした。

地域の子どもたちや大人たちに

実験の面白さ、楽しさを知ってもらいたいっていう気持ちから

もちろん無料で実施したかったんですけどねー。


公民館の方、「イベントに参加したい側にはお貸しできますが

イベントの主催者側にはお貸しすることはできません」

しかし頭の悪いわたしにはその根拠が分からないんです。

でもまあ

理科の実験はわたしが行うんじゃないし、

むしろわたしも参加する側だと主張したんですけどね。

最後は「館長が不在で判断できない」とのことで今日のところは終了。


ここらは古い街だから

新しい試みを嫌う部分もあるのでしょうが

せっかく理科の楽しさに触れられるチャンスなのに。

まずは子どものことを先に考えて欲しいですねー。


集会所を使ってる名もなき塾は弱いです。

周囲のご理解がないとイベントができない。

実験も自習もできる自前の教室が欲しい!

そのためにはまず地域の方々にご理解をいただいて

も少し多くの生徒に来てもらわないと。

でも

ちょいと悔しいですね。

a0060806_2216984.jpg
a0060806_22161618.jpg
a0060806_22162263.jpg


写真は、庚午校の保護者面談でMくんのお母さまにいただいた桐葉菓と、

Kさん作成のパイ。

甘くって美味しいものっていい。

こんなときでもササクレだった心が癒されますねぇ。

パクパクいっちゃいます。

後が怖いけどwww

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-15 22:38 | 出来事
広島ブログ

H女子中高吹奏楽演奏会に行って以来

ちょいと吹奏楽に目覚めてしまったわたしです。


昨日の日曜日も

雨の降る中、廿日市サクラピアに

電車に揺られて行ってまいりました。

a0060806_1643319.jpg
a0060806_164387.jpg


「先生、サクラピアで日曜日に演奏会があるん。

聴きに来てね」

ウチの生徒からのお誘いを

無碍にお断りすることはできません。

「行く」と答えたのはいいけど

前の晩はどこまで飲み続けるのか不安だったんです。


でも、

お二人とも深夜1時には帰ろうとおっしゃられ

しかもわたしも連れて帰っていただいたので

幸運にも

二日酔いも睡眠不足もなく

はっきりした意識で拝聴することができました。

a0060806_16432539.jpg
a0060806_16433170.jpg


各中学とも演奏時間は10分程度でしたが

十分楽しませていただきました。

F中の演奏はなかなかのものでした。

さすがにマーチング&バトンステージ全国大会に出場しただけのことはあります。

しかもその中に

ウチの生徒がいてクラリネットを演奏してるなんて

なんか嬉しいじゃないですか。

視覚も聴覚もうっとり楽しませていただきました。


さて、

わたしも何か楽器はじめたくなってきますね。

音楽は生活を豊かにしてくれますもんね。

個人的には太鼓がいいな。

引き締まった体にフンドシ、きゅって締めて

ドンドンドン!

高田延彦、仮面ライダー響鬼とか

かっちょいいもんな。

しかしそれは

あくまで引き締まった肉体であれば、の話だよなぁ。

そう、今のままではビジュアル的には和太鼓というより腹鼓だな。

なんだこのお腹。

おいおい、これじゃあまるでタヌキだぜ。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-13 16:50 | 出来事
広島ブログ

昨日は夕方から雨もよう。

今日は晴れ間も広がりましたね。

では、明日の天気は?→☆

そうか、「晴れのちさきにゃん」かぁ。。。

a0060806_21593478.jpg


ゴールデンウィーク中の「アートカーニバル」で再会した

元学び舎の生徒、さきにゃんは

OKY48をいつの間にか卒業して

「make palette」っていうユニットに参加してるようです。

しかも

学び舎の近所に

名前が付いてるんだから専用なんでしょうねぇ、

「メイパレ劇場」が出来るらしい。



ちょっと行ってみました。

a0060806_21595653.jpg


ホントにあった!すごいなー。

学び舎からアイドル誕生だよ、



歌って踊れる塾講師のわたしに続いて〈笑)

a0060806_2201743.jpg


学び舎の玄関は梅雨のディスプレイです。

それでも

明日の天気は「晴れのちさきにゃん」なのです。

6月26日国際学院吹奏楽部定期演奏会のポスターような

きっとキレイな青空。

a0060806_22117.jpg


とっても気持ちいい青空になるのです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-08 22:10 | 出来事
広島ブログ

庚午本校は再来週あたりから

保護者面談が始まります。

「夏季カウンセリング」っていうタイトルの

ご案内を生徒たちに渡し始めました。


古江分校は

7月3日と10日の日曜日を利用して

お昼からじっくりお話させていただくつもりなんです。


もうすぐK中の中間テストやF中の夏季テストがあるんですよね、

だから

6月の日曜はあの噂の定期テスト対策

「SENGOKU下剋上」が入ります。

そのために、ちょいとずれ込んでしまいそうです。


ちょっと余裕があるので

来週はちょいと

「創造21」にお邪魔してきます。→☆


スタッフ紹介を何気なく見てたら

意外なあの人の姿が(笑)

こりゃ楽しみな会社です。


楽しみといえば

今日から「とうかさん」

a0060806_239402.jpg


高3の男子生徒を捕まえて

「おい、いい若いもんが勉強ばっかりしとらんで

とうかさんとか行かんとつまらんで」

カマかけてみました。

「いや、一緒に行く人がいないもので」

「別に男同士で行けばええやろ」

「あ、いや、勉強があるからいかないです」

流石、受験生!と褒めたのはNくん。

志望校合格に向けて頑張って欲しいもんです。


「あ、すみません、俺、行きますよ」

それもいいよね、って結局どっちでもいいんですけどね。

要は自己管理が出来るかどうかの問題だから。


でもまあ、誰と行くかまでは聞かずにおきました。

思いやりってことですかね、

不文律みたいなお互いの思いやり。


明日は漢字検定。

「ダメかもしれん」とあきらめ顔の高3のIさん。

「もし合格したらイタメシに友達と一緒に連れていってやろう」と

ハッパをかけてやったんですよ。

ただ

その割に早口言葉でわたしに挑戦したりと

えらく余裕だったのが気になります。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-03 23:11 | 出来事
広島ブログ


わたしには

心強い味方がいます。


その方は

「大事なイベントは一斉メール配信して欲しい」と

ご指摘くださり、

毎週生徒の様子をメールでやりとりをさせてもらい、

定期テストの結果を見ると

「本人としてはよくがんばったと思います」と

アンケートに感想を書いて下さる。

a0060806_22421033.jpg


中学の体育大会に出向けば

メガネを忘れて生徒がよく見えないわたしに

誰がどこにいるのか説明してくださり

どの競技に生徒が登場するのか

教えて下さる。

a0060806_22423997.jpg


教室に戻れば

体育大会で声をかけた講習生のお母さんから

美味しそうな差し入れをいただいちゃったりする。



「もっとビシビシやってもらって結構ですよ」

「先生、大丈夫、信じてますから」

「SORAに入れて本当によかったです」


本当にありがたい、感謝です。

わたしは

こうした声に励まされ、報われながら

一歩一歩大きなストライドで歩くことができます。

a0060806_22425968.jpg
a0060806_2243587.jpg


昨日、歩いてF中まで体育大会を見に行きました。

帰り道、ちょいといろいろ寄り道をしながら

生徒たちの通学路を踏みしめて帰りました。


F中の生徒が多く通ってる塾の中で

おそらくもっとも遠い位置にあるのがウチではないでしょうか。


昨日私が歩いた2万歩の大部分。

それは毎日の生徒の通学路、歩数とほぼ同じ。

a0060806_22434932.jpg


生徒たちと一緒に

一歩一歩確かめながら歩いていく。

いくつになってもそんなやり方しか、わたしは知らないんです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-05-31 22:55 | 出来事