広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
広島ブログ

台風が来てますねー。

明後日はF中の体育大会なのに。

おまけに

東京からもものすけ先生がお越しだというのに。

しかも午後からはある私立高校のすごい先生と

コラボれるか否かって話し合いまであるってのに。

こんな大事な日なのに、来るのか台風野郎は。


そうくるなら、こっちにも考えがある。

とりあえず栄養補給だ。

a0060806_21461583.jpg
a0060806_2146201.jpg
a0060806_21462756.jpg



ごちそうさまでした。

で、明日は「笑いヨガ」→☆

これで準備は万全だぜ。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-27 21:51 | 思うこと
広島ブログ


昼前から雨模様。

平年よりも12日早い梅雨入り。

今夜の授業は古江。

さてさて、生徒たちはひどい雨の中、急な坂を上って来てくれるのかな。

少し不安というか心配していました。

a0060806_22515276.jpg

a0060806_2252304.jpg


当たり前と言えばそれまでですが

取り越し苦労で全員元気に集合です。

a0060806_22524098.jpg


春季テストの結果もかなり分かってきました。

以下は

彼ら彼女らの反省の弁より抜粋。

「国語は80点以上はとりたかった。数学は見直しが足りなかった。

社会は同じく見直し不足。理科は90点以上とりたかった。

英語はまあまあいい方だった」

「国語はがんばったけど点数がものすごく悪かったので

残念でした。理科は思ったよりいい点数だったのでよかったです」


「今までのテストは平均60点くらいだったけど

今回は80点になってうれしかったです。

苦手な教科に少し力を抜いていたので今度がんばりたいです」

「数学が上がったのでよかった。

英語は△の減点が多かった。でもリスニングはできた。

理科はミスなくできたのでよかった」

a0060806_22525657.jpg

(ちなみに庚午中学確認テストは50点満点ですからねww念のため)

いや、ホント全員よくがんばりました。

確かに不満な部分もあるでしょう。

しかし、それがないと次に繋がらないものです。

とにかく自分史上もっともテストに立ち向かった日々ではなかったでしょうか。

それならそれが一番大事。そう、それでいいのだ。キミたちを誇りに思ってますよ。

素敵な時間を一緒できてとてもよかった。

感謝です。

ほれ、空も感動で雨模様ですぞ。

a0060806_22531615.jpg


広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-26 23:05 | 出来事
広島ブログ

久しぶりにテレビを観て思ったこと。

「あ、やっぱり柳原加奈子って好きかも」

失礼しました。


毎月25日は

乳製品、乳製品してます。

あ。失礼。

バターバターしてます(笑)


保護者の方に向けて

指導報告書、アンケート、教室便り、ご請求書などなどを

お配りする初日だからです。

a0060806_165261.jpg


教室便りは

近所のスーパーに20部、喫茶店に5部程度置かせてもらっていますが

月半ばにはなくなるほどの人気冊子になりました。

中の記事も自信作ですが、

何より表紙を飾る

東京のもものすけ先生から送られてくる4コママンガの

おかげです。

マンガの内容は、事実に基づいているそうですから

身近に感じられるテーマでひかれるんでしょうね。

今回は進路指導について「もも田家」のお母さんと娘さんが

そろってやらかしてました。


それから学び舎の自慢のひとつは

指導報告書です。

a0060806_1652664.jpg


コピーをお渡ししますが

ご覧のように手書きです。

スタッフがそれぞれの想いを綴っています。


もちろん古江分校の報告書も同様で手抜きしてませんよ。

ひとりずつわたしとスタッフが想いを込めて書いています。

かなり手間のかかる仕事ですが、

路上手紙人くまさんや→☆

笑顔の癒詩人すぎさんと出会って→☆

気持ちが変わりました。

これでいいんだって。

ひとりずつ想いを込めて書くことが大事。

よし!いずれわたしも筆を持って路上に出るぞ。←ウソ

いい方向へ変われる何かのヒントになれば

そう思って書いてるんです。

a0060806_1674292.jpg


デジタルな時代にあって

ものすごくアナログな仕事ですが、

「もっとできないか」という姿勢で臨んで

「ここまでしてくれるの?」という驚きを提供できたら

いいなって、

ない知恵を絞りつつ、多くの人と出会って、まだまだ進化したいと思います。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-25 16:25 | 出来事
広島ブログ

「ひょっとしてこれは『梅雨』に入ったんじゃないのか?」

そう思ってると九州南部は梅雨入りしたとか。

昨年よりも20日も早いとか。

それなら中国地方も早い梅雨入りとなるんでしょうね。

a0060806_2085731.jpg
a0060806_209157.jpg
a0060806_2092868.jpg
a0060806_209411.jpg
a0060806_2095213.jpg



学び舎にあるいくつかの植物。

彼ら彼女らも梅雨入りがいつなのか

気にしてるんかもしれないですね。



「手入れが大変でしょう、造花にしたらいいのに」

そう言われることもあるけど

イミテーション使うと

何だかね、

学び舎までイミテーションっぽくなっちゃうんじゃないかと。

根拠のない不安ですけどね。


ま、植物の手入れもできない塾に

生徒の指導がちゃんとできんのか!って思いもあったりします。


エラそうに言っても水あげてるだけですけどね。


広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-24 20:13 | 出来事
広島ブログ

先週の土曜日催された男同士の飲み会。

いや、よかったですよ。

噂によると

東京から参加を目論んでおられた方もいらっしゃったとか。

来られなくて残念でしたよ。


学習塾と町内会が

お互いに信頼関係を築いて

ジリジリと歩み寄る

そんな素敵な瞬間に居合わせたことは

とても幸せな気分でした。

地御前から新しい塾のあり方が発信されるかもしれませんね。


学び舎も地域とのつながりを大切にしたいと思ってますから

学ぶものが大いにありそうです。


春季テスト明けの今夜の古江分校の授業では

テスト結果が徐々に判明してきました。

手ごたえが確信に変わってきました。


この塾はいい。

生徒の姿勢がいい。

楽しく勉強するなんて緩い関係じゃなく

勉強を楽しんでるのがいい。

「もっと勉強したい」

「補習してほしい」って生徒から言ってくるんですよ。

a0060806_22251453.jpg
a0060806_22252934.jpg


だから、今日みんなに宣言したんです。

「お金かかるからという理由もあるんだけど、

古江分校は生徒募集の広告は出しません。」

「その本当の意味は、今の雰囲気を壊したくないってこと。

生徒のみんなが紹介してくれた、

この塾に合った生徒だけを受け入れたい」って。


教材費、模試代、施設費全て込みで

月謝が1万円。

それで英数とテスト前に5教科指導する少人数指導の塾です。

その上実績もあれば、いろんな方から入会してみたいと言われるでしょう。

実際、そういうお声もいただきました。

それでも、

やみくもに生徒数を追わず

塾に合った生徒だけで続けていくことが

今いる、がんばってくれてる生徒たちへの

わたしからの誠意だと思うんです。


それは経営的には結構厳しい選択ですけど、

精度を下げたら意味がないですもんね。


地域との信頼関係さえしっかりできれば

やっていけるはず。

地御前でそれを教えていただきましたから。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-23 22:29 | 出来事
広島ブログ

「社会は満点でした」

「数学がめっちゃ上がった!」

「国語、も少しで満点だったんよ!」

いい得点の報告が相次いでいます。

嬉しいです。

a0060806_22353097.jpg


先日、こんなパンを見つけて喜んでましたが

比べものにならないくらい嬉しいです。


「SENGOKU下剋上」やってよかった。

報われた思い。

まさにがんばった生徒たちに感謝です。

こりゃ祝い酒といきたいところです。


明晩は

お世話になってる地御前のT氏と

同じくお世話になってる学習塾SAKURAのH氏と

懇親会です。

T氏は地御前の学習塾を立ち上げるときの発起人みたいな方。

H氏は実際に現在その学習塾を運営されてる方です。


地御前の学習塾の来年以降について

意見交流会になる予定です。

というか

ここで何か決まったら、そうなるわけでしょうね。


古江分校を立ち上げるときに

参考にさせていただいているので

将来像っていうのはやはり気になるところですから

よぉ~くお話を伺ってきたいと思っております。



わたし的には焼き鳥屋さんに連れて行ってもらう目論見です。

ええ。焼き鳥を飲み物のようにグビグビいただくつもりです。

そんな食べっぷり飲みっぷりをご覧になりたいでしょう。

21時30分に五日市駅集合です。

興味のある方は是非お越しください。

見物料が別途必要ですが。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-20 22:39 | 思うこと
広島ブログ

「腹が減っては戦はできず」

昔の人はええこと言ったものです。

別に戦に行くわけじゃないけど

腹が減ってはいい仕事にならないということですね。


今日は古江分校の日。

庚午中3丁目の三角公園の辺り。

先日の「一力庵」のカレーうどんに続き

今日はお好み焼「まきつぼ」に行ってまいりました。


久しぶりにまきつぼさんちに行きましたよ。

40年ぶりかな。

おばちゃん、絶対覚えてないだろうし、こちらから話しませんでした。

わたし、娘さんの同級生、小学校3年間同じクラスだったんです。


ここのお好み焼きは初めてでしたが

O本先生からもデカイと聞いていたけど

a0060806_2345717.jpg


マジでデカイ。しかも550円とは激安で2度驚いちゃいました。

食べきれんかったらどうしようかと心配になりましたよ。

でも不思議なもので

うまいものは全部胃袋に収まるようになってます。

OKY48はお好み焼の頭文字から。

わたしはBHS50と言われた男。

BHS50はブラックホールストマック50歳。


それにしても

あれだけのお好み焼きを食べても、もう腹が減ってる。

グウグウなってる。

腹が減っては戦ができないですからね。

こんなもんじゃないだろ、わたしは。

「メタボ、いっぱ~つ!!」

さて今宵はどれくらい頬張ってやろうかな。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-19 23:18 | グルメ
広島ブログ


「塾以外の他の仕事もやってみたい」との

昨日の書き込みに

「よしもとの養成所に行ったら」と言われ

ちょっとその気になって調べてしまいました。


「テレビに出てるお笑い芸人よりも

ひょっとしたら面白いんじゃなかろうか」

おこがましくも、正直、ちょっとイケルカモって思っちゃったんですよね。


サイトをみると年齢制限は特にないようで驚きました。→☆

これには俄然やる気にさせられましたよ。


ミジンコさんの「36歳からのプロレスラー」に続いて→☆

「50歳からのお笑い芸人」というブログで

広島ブログに登場できるかもよ。


どうしよ、スターになったら。

深キョンと共演できるか?

共演がご縁で人生すらも共演できたら

「ウチの塾の先生の奥さん、深キョンなん」って

評判になっちゃうなー^^


ただ、授業を受けるには

しばらく大阪に住まないといけませんね。

学費も稼がないといけないし生活費もそう。

てか、

その間、学び舎は???


そう考えると

現実問題、簡単にはクリアできそうにないなぁ。

さよなら、深キョン。


やむなく断念して

ガチャの新しい景品の準備に取り掛かりました。

a0060806_22181377.jpg
a0060806_22181933.jpg
a0060806_221826100.jpg


「招き猫消しゴム」と「スイーツ消しゴム」

可愛いでしょ。

きっと生徒も喜んでくれるじゃろ。


やっぱ地道にいこ。


⑦パパさん→☆と銀蔵さん→☆

お笑いの道で成功されることを願うばかりです。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-18 22:32 | 思うこと
広島ブログ

学生のころ

「学校の先生になるんなら、今のうちにいろんな経験をしておきたい」と

建築現場や工場、育児、病院、警備、チラシまき、青果販売、新聞配達、飲食店など

いろんな職種のアルバイトを経験しました。

そこで働いておられる方々みんないい方ばかりで

どれも楽しかった。


学生時代は塾とか家庭教師とかの仕事はせずに

もっぱらそれから程遠い仕事を選んでバイトしてました。

その経験は必ず教員になったときに力になってくれると信じてました。

そして思った通り、

生徒と将来を考える進路指導だけでなく、

さまざまな場面でも大いに役立ちました。


で、最近ふと思ったんです。

生活のために複数の仕事をなさってる方や

夢の実現のために別のアルバイトをなさってる方も

沢山おられる。

学習塾という世界ひとつだけで暮らしていくには

な~んか人生もったいない。

もっといっぱいいろんな職業の方にお会いしたいし、いろんな仕事を経験してみたい。

学生時代のように。



そこで、塾の経営にあまり支障がないように配慮しながら

他の仕事をしてみようと思ったわけです。

1日24時間あるんだし、8時間寝ても16時間楽しめるわけですからね。

a0060806_16113284.jpg


確かにきっかけは

生徒数の減少というのもありますが

古江分校だっていい感じできてますし

高陽のシードゼミだってそうです。

これからが非常に楽しみな状況にあります。


「塾だけじゃ飯が食えなくなりそうだから」という理由じゃなくて

いろんな方々と会いたい、人生をもっと楽しみたい、っていう動機が強いうちに、ね。

教育関係以外でいい仕事があれば

ぜひご紹介ください。

でも、プロレスラーはちょいともう無理よ(笑)


今、職探ししてます。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-17 16:22 | 思うこと
広島ブログ

世の若者たちには

その数と同じだけ悩みの数があるように思われます。


そう、ひとりにひとつずつ。


古江分校での試験対策授業。

先の「SENGOKU下剋上」で

今まで分からなかった数学の問題の解き方がようやく分かったと

目をキラキラさせてきた生徒がおりました。

「でもまだ理科で分からんところがある。P波とS派の違い?」

悩みを解決するとまたひとつ悩みが生まれてくるのでしょうか。

わたし「ああ、脳から出てる脳波とかいうやつね」

おぼろげな知識が仇となることもあります。


ありがたいことに

S先生が試験範囲の「地震」についてゆっくりと説明されておりました。

今ある力の全てが発揮できるよう、あとは祈るのみです。


庚午校に帰ると

高1のTさんがわたしに尋ねてきました。

「今日ね、わたし、人よりも足が遅いことが分かったん。

どうしたら速くなるかね?」

質問する相手をよく分かってらっしゃる。

「スプリンターしかもリフトバック」と言われたわたしです。

すかさず

世の鈍足の若者に光を当てることができる

あるヒントをうっかり口走ったのでした。


「スキップを上達させることだ」


スキップの上手な子に足の遅い子はいない。

逆にスキップが苦手な子は足が遅い。


スキップ、ツーステップ

バックステップ、 バックツーステップ

マスターできるころには足は速くなります。


この「スプリンターその上リフトバック」が言うんですから

間違いありません。

a0060806_22333850.jpg


Tさん、早速特訓です。

学び舎は足の速い子も育てます。


若者の数だけある悩みに

学び舎は挑みます。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-05-16 22:42 | 出来事