広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
広島ブログ

「こりゃまた一雨来るな」

空を見てそう思ったわたしは

曇り空の下、傘を持って古江集会所に向かったのでした。


17時20分に到着したわたしを

早くも生徒が待ち構えていました。

一緒に机と黒板をを出して授業の準備。

問題演習中にふと空を見ると

あれ?

北の空、雲の切れ間から青空が…。

a0060806_23163640.jpg


東の空もなんだか明るいぞ。

a0060806_2317033.jpg


晴れ男としたことが、

傘を持ってくるなんて、何という失態だ。

傘を忘れないようにしないといけませんね。


最近、中2の生徒数人が

授業後に残って自主的に補習を受けています。

とてもいい感じです。

a0060806_23173474.jpg


一段落つけてもらっての帰り、

迎えに来られたお母さんとMさんと三人でしばらく歩きながら

「盆踊りに来て」「お祭りにも来て」って

お誘いを受けました。

ありがたいですよね。

そりゃ絶対に行きますよ。

私の知り合いは何て言ったって

怖い顔した

「広島イベント参加隊」ですよ。

わたしだって

「少なくとも生徒の絡むイベントは行かせてもらい隊」です。

行って生徒や保護者の方の活躍を見させていただきますよ。


体育大会、ブラスバンドにも行きましたし、

これからも生徒が出る行事は全部制覇したい勢いです。


そういえば、中1の生徒はみんなバスケをしてるなあ。

日本に帰ってきた中島健太選手をお呼びして

いろいろ教えてもらえたら喜ぶだろうなあ。


なんて思ってると

明日ですよ、呉のイベント。

花club「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~チャリティイベント→☆

晴れ男のわたしがちょこっとお昼の間だけ参ります。

雨の心配はご無用ですが

念のため傘を忘れずに(なんのこっちゃ)


広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-20 23:23 | 出来事
広島ブログ

庚午校の近くにある喫茶店。

「チェック」

土曜日にケーキバイキングをやってる

ちょいと知られたお店です。


去年、教室だよりの取材で

お話を伺って以来

とてもよくしていただいてるんです。


それで今日、空いた時間を利用して

古江に移動する挨拶をしなきゃと思って行ってきたわけですよ。


a0060806_2321510.jpg


メンチカツ定食650円。

たまに無性に食べたくなるんですよ、これ。

美味くてしかもボリューム満点です。

箸で切り分けたとき、

肉汁と中のとろけたチーズが溢れ出してくるんです。

たまりません。


その上

今日もいただいちゃいました。

a0060806_2333253.jpg


古江校の皆さんにお配りしますね。

庚午校はO本先生に渡しておきます。


近くのスーパー、ビフレさんも

このチェックさんも

古江分校で発行する教室だよりを

引き続き置いて下さるそうで

しかも激励までしていただいて

ホント感激です。有難いです。


新訳聖書でしたっけ

「あなたの隣人をあなた自身を愛するように愛しなさい」

まさにそんな感じでいつも接してくださいます。

この前なんか

庚午校までわざわざケーキを持ってきてくださったんです。


隣人というにはちょいと遠くなる上に、

微力で申し訳ないですが

ちょくちょくわたしもお店を利用させていただくつもりですから

「あん?誰やったっけ??」てな感じで

忘れないでくださいね。


とか言っちゃって

ビフレさんもチェックさんもいいお店ですから

何もなくても行っちゃいますけどね。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-19 23:27 | グルメ
広島ブログ

K中の中間テスト対策、今日の分を終えて

地御前へ移動して高3の英語をみていました。

教科書の1文を指してわたしが

「え~じゃあ、この文の主語は何よ」

終了時間ギリギリのところで悩む生徒にあえて尋ねます。

生徒「ん~、あ~、『しかし』ですかね」

「そうだな、主語は『しか…』  えええ???」


私の中で1年間一緒に頑張ってきた

学習の蓄積の積み木が音を立てて崩れていった瞬間でした。

主語になれるのは体言、つまり名詞、代名詞とか言ってる場合じゃありません。

相手は接続詞の「しかし」を持ち出してきた強者です。

しかも文には「but」など「しかし」に当たる単語がどこにもなかったりする。


何故かわたしの頭の中で誰かが「遠くで汽笛を聴きながら」を歌ってる。


教え方が悪いんよね、そう、分かっとる。


かくいうわたし。

この授業の始まる時間まで余裕があったので

携帯電話のアドレス帳を整理していたんです。

学び舎のケータイを7月からA川先生に渡すということなので

自分のケータイに必要なアドレスをコピーしようって考えたわけですよ。

作業をしていると

「上書き保存しますか?」の文字が現れ

そりゃそうだろと

何の迷いもなく「はい」をクリックして

自分のケータイに入っていた住所録を全て消してしまった男です。


こんなわたしに突きつけられた

「しかし」

意味が深い気がします。

あながち今日のわたしにとって

間違いじゃないかもしれない。

そうだ

今日のわたしにとっての主語は「しかし」なのだ~~~~!!!!


打ちひしがれたわたしを救ってくれたのが

K高の文化祭で売っていた「マドレーヌ」を

こんなわたしのために買って持ってきてくれた卒業生の生徒。

この心遣いがありがたいよねー。

いろんな負の体験が全てチャラになる感じじゃわい。

a0060806_22211644.jpg
a0060806_22213180.jpg


これ食べて明日からもがんばろ。

広島ブログ

というわけで心当たりのある方、

も1回メアドと電話番号教えてください…。

申し訳ありません…。
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-18 22:27 | 出来事
広島ブログ

K地さん、今日は最後の出勤でした。


スタッフや生徒たちから

労いの言葉をもらっていましたが

自称「鬼の目にも涙」という状態だった様子。

わたしは丁度授業中だったし、

もらい泣きしそうだったので

近寄らないで教室からそっと送らせてもらいました。


この1週間かけて

ずっとお話もしてたし、お別れの挨拶も済ましていたので

泣き顔見せずに

お互い笑顔のままで終えてよかったように思います。


「わたしを実物以上にキレイに撮ってくれたね」

初めて彼女の口から聞いた意外な言葉。

チラシ、教室だより、ホームページ、ブログ用にと

これまで沢山撮ってきたけど

そんなふうに言ってくれたのは初めてでした。

そして、お気に入りの写真は

4年前の花見のときの写真だったと。

a0060806_2233314.jpg



それから

「しっかり稼ぎんさいよ」とも言ってました。

それは彼女なりの激励の言葉。

喜ばれる塾を築き上げて

たくさんの生徒に来てもらうように頑張れという言葉の裏返し。


そんな彼女の思いを胸に、

前に進んでいきたいと思ってるんです。

そう、前へ一歩踏み出したんだから。

K地さんもどこかで頑張る、だったら負けずに

わたしも頑張る。




この子らと共に。

a0060806_2234532.jpg


広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-17 22:39 | 出来事
広島ブログ

何がどうなったのか分かりません。

ただ公民館が利用できそうだということです。

しつこく食い下がったからでしょうか、

それとも地域の方か誰かがご尽力いただいたということでしょうか。

いずれにしても公民館の方や私を応援してくださった皆さんに感謝です。

ありがとうございます。

1歩前進しました。

でも何も決まっていない。

本当にこれからが大事ですね。


今日は古江分校の日。

小学6年生の彼、途中で眠いと言ってとても辛そうな状態になりました。

だから言ったんです。

「寝ていいよ」て。

「え?」

「少し寝て、そうだな~5分寝て、その5分だけ延長な」

「あ、はい」って言ったが先か

ぐっすりと眠りについた彼。

a0060806_23244418.jpg


わたしは席を外そうと、そっと立ち上がったとき

事件はおきました。



ブチッ

ベルトが切れた・・・。


a0060806_2324561.jpg



キレた理由は、勘弁してください。

ヒントは血液型はO型、

体型もO型だということです。


その処理に時間がかかったため、

ちょいと贅沢してもらって10分。

それから起こして授業再開。

作業能率とやる気は格段に上昇しました。

それでも約束です。

10分延長で終了しました。


少人数だから

こんなやり方も出来るんですよ。

直接わたしが指導します。

小学6年生は定員6名。

受講者受付中です^^

a0060806_23251248.jpg


このブログを見てご応募いただいた方に特典をご用意いたします。

合言葉を決めておきますね。

「鍛えればベルトさえも切る腹筋」

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-16 23:32 | 出来事
広島ブログ

公民館をお借りして

理科実験教室ができないものかと思い立ち

近くの公民館に問い合わせたところ、

あまり感触がよくなかったのが

ちょいと不満な今日このごろです。


「塾」っていっただけで

無理!っていう感じでの応対でした。

地域の子どもたちや大人たちに

実験の面白さ、楽しさを知ってもらいたいっていう気持ちから

もちろん無料で実施したかったんですけどねー。


公民館の方、「イベントに参加したい側にはお貸しできますが

イベントの主催者側にはお貸しすることはできません」

しかし頭の悪いわたしにはその根拠が分からないんです。

でもまあ

理科の実験はわたしが行うんじゃないし、

むしろわたしも参加する側だと主張したんですけどね。

最後は「館長が不在で判断できない」とのことで今日のところは終了。


ここらは古い街だから

新しい試みを嫌う部分もあるのでしょうが

せっかく理科の楽しさに触れられるチャンスなのに。

まずは子どものことを先に考えて欲しいですねー。


集会所を使ってる名もなき塾は弱いです。

周囲のご理解がないとイベントができない。

実験も自習もできる自前の教室が欲しい!

そのためにはまず地域の方々にご理解をいただいて

も少し多くの生徒に来てもらわないと。

でも

ちょいと悔しいですね。

a0060806_2216984.jpg
a0060806_22161618.jpg
a0060806_22162263.jpg


写真は、庚午校の保護者面談でMくんのお母さまにいただいた桐葉菓と、

Kさん作成のパイ。

甘くって美味しいものっていい。

こんなときでもササクレだった心が癒されますねぇ。

パクパクいっちゃいます。

後が怖いけどwww

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-15 22:38 | 出来事
広島ブログ

K地さんも今週金曜日でお別れだし

私自身の仕事もたまってるので

昨日は午前中から出勤してたんです。

すると

お昼に見知らぬ男前がわたしを訪ねてきました。


実はこの男前、

学び舎の近所で学習塾を開いておられる塾長さんだったのです。

自分のところは中学までしかみていないので

卒業した生徒で塾を探している生徒がいるのだけど

高校生なので指導することが適わない。

学び舎の折り込みチラシを毎回よく見ていて

とてもアットホームでいい塾だと思った。

高校生も指導しているということだし

どんなもんかお話しにきた。


そんな感じでした。

代表のO本先生にちゃんと託けておこました。


ご近所の塾とネットワークつくりたいって

昨年から思ってたのですが

こういうこともあるわけですからね、

それぞれの長所を生かし、短所を補って

地域の個人塾同士、共存共栄できるといいですよね。


そう言う長い視野に立ったとき

SORAは得意の高校生指導中心の塾になっていくべきなのでしょう。

すると

小、中学生指導に重きを置いてきたわたしは

大きな不燃ゴミになるわけですよ。

今のうちに自分を必要としてくれる方を探さないとね。


って、離れる人間が言うのも変ですが〈笑)

ま、笑ってやってくださいな。


「旬感テレビ派」笑いヨガに参加したときの。

これからやらなきゃならないことは

古江分校をも少し大きくすることだな。

ちゃんと生活が成り立つように。

それまではバイトもしなきゃね。

20名を超えたら

ちゃんと事務所を構えて

いつでも勉強できる自習スペースをこしらえて

30名超えたら

集会所から出て近所にちゃんと教室構えて

なんて夢が広がりつつあります。

それまではいろいろ辛抱もしないと。

a0060806_14472147.jpg
a0060806_14472754.jpg


生徒たちはとてもいい感じで学習してくれています。

なにより自分たちで

教え合い、相談し合って正解にたどり着くという

道筋が素晴らしい。

教えることよりも発見、自分たちで正解を導ける体験を大事にしたいですね。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-14 14:50 | 出来事
広島ブログ

H女子中高吹奏楽演奏会に行って以来

ちょいと吹奏楽に目覚めてしまったわたしです。


昨日の日曜日も

雨の降る中、廿日市サクラピアに

電車に揺られて行ってまいりました。

a0060806_1643319.jpg
a0060806_164387.jpg


「先生、サクラピアで日曜日に演奏会があるん。

聴きに来てね」

ウチの生徒からのお誘いを

無碍にお断りすることはできません。

「行く」と答えたのはいいけど

前の晩はどこまで飲み続けるのか不安だったんです。


でも、

お二人とも深夜1時には帰ろうとおっしゃられ

しかもわたしも連れて帰っていただいたので

幸運にも

二日酔いも睡眠不足もなく

はっきりした意識で拝聴することができました。

a0060806_16432539.jpg
a0060806_16433170.jpg


各中学とも演奏時間は10分程度でしたが

十分楽しませていただきました。

F中の演奏はなかなかのものでした。

さすがにマーチング&バトンステージ全国大会に出場しただけのことはあります。

しかもその中に

ウチの生徒がいてクラリネットを演奏してるなんて

なんか嬉しいじゃないですか。

視覚も聴覚もうっとり楽しませていただきました。


さて、

わたしも何か楽器はじめたくなってきますね。

音楽は生活を豊かにしてくれますもんね。

個人的には太鼓がいいな。

引き締まった体にフンドシ、きゅって締めて

ドンドンドン!

高田延彦、仮面ライダー響鬼とか

かっちょいいもんな。

しかしそれは

あくまで引き締まった肉体であれば、の話だよなぁ。

そう、今のままではビジュアル的には和太鼓というより腹鼓だな。

なんだこのお腹。

おいおい、これじゃあまるでタヌキだぜ。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-13 16:50 | 出来事
広島ブログ

タイトルを変更しました。

学び舎SORAの運営から一切離れるわけですからね、

古江分校を中心に置かないといけないですよね。


教室名も

生徒が20名くらいまで増えてきたら

「学び舎SORA古江分校」から「○○○Full A(フルエー)」に変えようと

目論んでいます。

○○○のところはまだ思案中です。

Aは成績優秀のAでもあるんですが、アグリーメント、アミューズメントのAでもあります。

生徒、スタッフ一致団結して勉強を楽しめる空間にする、

Aがいっぱいの塾にしたいってのと

古江をもじった名前です。

さて、塾名変更まで今年中にたどり着くことができるか

楽しみです。


楽しみといえば

楽しみにしていた「torikushi」さんに行ってきました。→☆
a0060806_17203298.jpg
a0060806_1720412.jpg
a0060806_17204962.jpg
a0060806_1721614.jpg
a0060806_17211320.jpg
a0060806_17213137.jpg
a0060806_17214124.jpg


上手いにもほどがあるだろ!

って叫びたくなるくらい美味しい!!

江田島の地鶏を使った焼き鳥だとか。

それにしても焼き鳥、こんなに上品なお味だったとは驚きでした。


行ったことのない人は

絶対行った方がいい。

いや、焼き鳥屋さんのイメージが変わります。


その上、店長の河野さんは

安室奈美恵の元の旦那さん、

a0060806_17215212.jpg


ではないにしても、かなりの男前ときたもんだ。

これで3人しこたま飲んで食べて一人4,000円ちょっととは

さすが男前、驚きでした。


ご一緒させていただいたのは

宇品の学習クリニックLightsのterapper先生と

K塾のK塾長先生。


K先生とは初めてお酒を交わしましたが

お酒、コーヒー、ギターなどなど

とても多趣味でしかも深く精通されていて

話が面白かったですよ。

しかも塾業界の情報交差点。

誰かに教えるのがもったいないようなお話もお聞きできました。

これほど懐の深い方に

この業界でお会いするのは久しぶりです。

なぜ人が集まってきたのか、圧倒的に評判のいい塾なのか

少し分かったような気がしました。


今後とも機会を設けて

あれこれいろんなお話ができたらといいなって思います。

そのためにも

わたしも先生に感心される話を持ってなきゃりませんね。

「Full A」頑張ります!

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-12 17:36 | グルメ
広島ブログ

今日は

K地さんの話です。

a0060806_22513079.jpg


2004年2月、庚午に個人塾を開こうと思案していたとき、

「一緒にやりましょうよ」ってI藤先生から声かけられて、

そのI藤先生がA川先生を連れてきてくれて

学び舎がスタートしました。


で、中央教育研究所のO専務さんが

「一人女性のスタッフを入れたほうがいいよ」と

アドバイスをしてくださって

知人の友だちだった彼女、K地さんに声かけたわけです。

最初は

「しばらく生徒が増えるまで給料は出ないけど」

と言う無茶な条件でしたが

「PCの使い方を教えてくれるなら」

「送迎してもらえるなら」

と、何と意外にもOKしてもらえたんですよ。

a0060806_22514528.jpg


それ以来ずっと

経理事務や授業補助、イベントの準備、生徒へのプレゼントなど

決して表には立たないけど、それでも自己主張はしっかりしながら

学び舎を支えてきてくれました。

a0060806_22544431.jpg
a0060806_22545088.jpg


わたしにとってはかけがえのない存在です。

よく口論もしたし、叱られました。

褒められたことはないですね。

理由は「褒めるところがない」「調子に乗るから」らしいです。

当たってるから何も言えない・・・。

a0060806_22524940.jpg


よく付き合ってるんじゃないかとか言われましたが

そんな感じでもないんですよ。

仲はいいから何でも話しますが

プライベートではここ数年一緒に遊んだことさえないです。

a0060806_22532589.jpg


映画とか一緒に観たことも数年前にはありましたが

趣味があまりに違いすぎる。

私が感動して泣いてる横で、マジギレしているんですよ。

私生活は近寄らない方がお互いのためなんです。

a0060806_22564194.jpg


だから6月いっぱいで彼女が学び舎を辞めることになったとき

わたしも独立するわけで

「ああ、もう会うこともなくなるかもな」って

ちょいと感傷的になってます。

a0060806_22571491.jpg


意地っ張りで頑固。

すぐにキレル。

飽き性。

好き嫌いが激しい。

徐々に太っていくわたしを侮蔑に満ちた嘲笑で迎撃する。

不正を嫌う。

動物を人よりも愛する。

問題を抱えた生徒を自分のことのように心配している。

さりげない愛情をいっぱい持ってる。

ホントはガラスの心を持つ人。


いい奴です。

ありがとう。

さらばK地さん。

広島ブログ
[PR]
# by mt_over164 | 2011-06-10 23:07 | 思うこと