広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー

<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

広島ブログ

「iphone」か「iida」か。

24時間繋がる直通電話として

携帯電話を会社から持たせていただいてるんです。

「今日の塾休ませてください」とか

「自習に行きたいけどいいですか」とか

「ブログで見たあのお店はどこにあるのか」なんていう

お電話やメールをいただいて

生徒や保護者の方とずいぶん距離が近くなりました。


古江校は集会所での授業なので固定電話も使えず

急なお問い合わせや連絡もいただくこともあり

結構重宝してるんです。


しかし、庚午校から独立するにあたり

この携帯電話は会社に返却しないといけないわけですよ。


で、その代わりの携帯電話をどうしようかと

DoCoMo、SoftBank、auの3社が近辺に揃ってるので

お昼に回ってみました。



せっかくだから、twitterもfacebookもできて

いずれUstreamで動画配信もできたら面白いだろなって思ったら

やっぱりスマートフォンってことになりますよね。

a0060806_23501980.jpg


気になったのは、auのiidaです。

「nishikigoi」ってカープファンのためのスマートフォンでしょ??

これは惹かれます。

ただ、「学習クリニックLights」のT先生オススメの「iphone4」も

気になるし。


明日、SoftBankの関係者の方とお会いすることになり、

身分証明書とか通帳とか持っていくわけで

流れは一気に「iphone」なのですが

それでもまだまだ揺れ動く五十の夜なのです。


だいたい「さまよう赤い弾丸」と書いて「スギヤマヒロシ」と読むくらいですからね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-28 23:50 | 思うこと
広島ブログ

土曜日の朝から日曜日にかけて

F中の定期テスト対策「SENGOKU下剋上」

a0060806_23401141.jpg
a0060806_23402697.jpg


かつて芸能人は歯が命と聞きましたが

塾講師は授業が命。

とはいえ結構ハードです。

私の場合、国語と社会を担当してるので

2教科×3学年なわけですからね。

それに時事問題のプリントを重宝してもらってるので

教材の準備もあれこれ考えたり

授業中もあれやこれやその場で自分の引き出しの中をまさぐります。


それでも

遅くまで残って勉強している姿や

早くから来て寡黙に問題と格闘する様子をみると

「少しでもいい得点をとって笑った顔を

見せて欲しい」と

自然と力も入ります。


古江校の中2の生徒たち、

「試験中の昼間の時間、

庚午校で勉強してもいいか」と

尋ねてきました。

O本先生にも確認を取りました。

もちろんOK牧場ですよ。


思う存分闘ってください。

総力を挙げて応援してますからね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-27 23:55 | 出来事
広島ブログ

「お父さん、K学院高校に行きたいん」

中3の娘が唐突に口を開いた。

「何を急に」

当然、公立高校を目指してると思ってた

わたしの夕食の手は止まった。


「だいだい公立高校しかダメだって言ったろ」

「公立じゃダメなん。K学院に行きたいん。

K学院で吹奏楽やりたいん」

「だめだ。勉強から逃げてるだけだろ。

お前はいつもそうだ。逃げてばかりじゃないか。

最後まで頑張ってみろ」

少し感情的に声を荒らげてしまった。

娘の目をまともに見ることはできなかった。

「違う、逃げてなんかない。吹奏楽続けたいんよ。真剣に考えた!」

立ち上がりながら1枚のチケットを差し出してきた。

「お父さんも行ったら分かるから!」

a0060806_1934237.jpg


6月26日日曜日、小雨の降る中

さすがに気になって文化交流会館にやってきた。

「K学院吹奏楽部 第23回定期演奏会」の看板が掲げてある。

大ホールに足を運ぶと

既に大勢の観客で埋めつくされていた。


プログラムは1部と2部に分かれ、

1部はどちらかといえば重厚な吹奏楽。

2部はよく耳にするポップスとかジャズとか。


それはまさしくレベルの高い演奏だった。

当たり前だが中学のクラブの域は遥かに超えている。

そればかりではなく

曲目の構成も

ハツラツとしたダンス、合唱も

観客を楽しませるに十分なパフォーマンスだ。

いつの間にか私も大勢の方々と一緒に

拍手をしたり、笑ったり、手拍子を打ったり

その魅力に取り込まれてしまっていた。


あの子がやりたいのはこれだったのか。

公立高校が全てだと思っていたが。

私立高校はお金がかかるからと思っていたし

現実そうだろう。

しかし、お金に代えられないものを

今確かに見ているように思った。

気持ちが揺らいでいた。


ふと娘が目の前のビッグバンドのどこかで

演奏してくれているような気がした。


「お父さん」

帰り際、会館の出口で待ち受けていた娘に出くわした。

「どうだった?お父さん」

そう尋ねられてもまだ迷いはあった。

が、彼女の目を見ていると

自然に口が開いた。

「K学院だって勉強しなきゃ入れんだろ。

しっかり頑張んなさい」

「うん。お父さん、ありがとう」

それだけの言葉を交わして、わたしはその場を立ち去った。

まあ今日のところはいいか。

まだ納得はしてないんだけどな。


見上げると空が眩しかった。


そんな迷えるお父さんもいらっしゃったのではないでしょうか。

それほど素晴らしい演奏会でした。


ウチの子供が「K学院で吹奏楽やりたい」と言ったら

迷わずに

「行きなさい。頑張りなさい。大亀先生によろしく」と言います。

「その代わり特待生で入れるように」と念も押します。


残念ながら子供いませんが。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-26 19:19 | 出来事
広島ブログ


今日も蒸し暑い一日でした。

汗はいっぱい出るし

ぼーっとしてしまうし、

それでもいつものように笑顔で一日過ごしましたよ。

a0060806_02940.jpg


この街から見る東の空の下で

あなたは今日も

カメラの前で歌い、踊り、語りそして微笑んでいたのでしょうね。

そう、私の憧れるあなたでいたくださったのでしょう。



私の通う塾では

先生の知り合いで東京に住むというマンガ家、

もものすけ先生という方から

嵐グッズをたくさんいただいたにもかかわらず

何ということでしょう、

それをガチャの景品とされてしまいました。

欲しいグッズが目の前にあるのに

ガチャで当てないと手にできず

しかも誰かの手に渡るかもしれない。

そんなのイヤだ!!!

途方に暮れてしまいました。


それでもテストでいい点を取ったら

ガチャができる、嵐のグッズが当たるかもと

春季テスト、かなり頑張ったんです。

今までにないいい点が取れました!

しかも

ガチャで私が当てたものは

欲しかった嵐のレターセットだったんですよ!!!


すみません。

本当のことを言います。

頑張ったのですが

ガチャができるところまでは届かなかったのです。

それでもよく頑張ってたと

先生が私に特別にくださったんです。


ありがとうございます。

大切に使わせていただきます。

ていうか、大切にとっておきます。


最後に

これは私が一生懸命つくったものです。

本当は翔くんに直接渡したいのですが

それも叶いません。

だから

「こんばんわ、学び舎の福山雅治です」とか

「広島の櫻井翔とは俺のことだ」と

時々意味のわからないことを言い放す

自称、昔は男前だった塾の先生に代わりに受け取ってもらいました。


でも先生は、どう見ても翔くんには似ていませんし、

まずその前に翔くんとは同じ生物とか思えない品のなさです。


全くもって不本意ですが先生が

「欲しい。それ欲しい。くれ」

「今日はネタもないし、ブログに載せてあげるから」って言うから

万が一でも翔くんが先生のブログを見てくれるかもしれないと思い、

代わりに渡したんです。


翔くん、

お好きですか?

a0060806_025980.jpg


なすび。



Tさんのなすびからはそんな想いが伝わってきました。

はい、いただいたのはもちろんわたしです。


その想いとなすび、翔くんにも伝わればいいのにね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-24 00:18 | 出来事
広島ブログ

「三宅のがんす」とお菓子。

a0060806_2393244.jpg


昨日の呉のイベントで買ってきました。

お菓子は両親へのお土産にしたのですが

がんすは

そんなに美味しいのかと気になってたので

自分で1枚食べてみました。


油っこくなくて、玉ねぎがシャキシャキしていて

美味しいでがんすね。

たまにスーパーで買って食べるがんすに比べると

これはレベルが違うでがんす。

幼い頃にいっぱい食べたような

作り手の大人の優しい気持ちのこもった懐かしい味でがんすよ。

何枚でもいけそうでがんす。

オススメでがんすよ。


ある方が言ってたけど

間違いなく怪物くんの「オオカミ男」は安芸出身でがんすな。

a0060806_2310670.jpg


今日は経理関係の仕事をしている方と打ち合わせ。

開業に関する書類を教えてもらいました。

学び舎を立ち上げたときにも

作成して提出したんですよね、まったく覚えていないけど。

あの頃はまだO本先生もいなかったので

自分で本を読みながら作成提出したんでしょうねー。

今回は心強い味方もいっぱいおられるので

安心して前に進めます。

関係者の皆さま、

ご迷惑もおかけしてます。

ありがとうございます。


次にメールアドレスと携帯電話かな。

それができれば名刺もつくれる。

6月中は開業手続きであれこれ動きます。

「三宅のがんす」食べながら^^


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-22 23:15 | 出来事
広島ブログ

「先生、念の為に聞きますが明日の弥山登山は

台風が来るから中止ですよね」

いつだったかそんな電話をもらったことがあります。

「何が?明日は晴れる。予定通り宮島口に集合よ」

何を思ったか、口をついて出た言葉がそれでした。

台風がこの街を直撃だと、どの予報でも繰り返し言ってるのに

わたしは「晴れる。予定通り」を繰り返したのでした。


で、翌日はホントに快晴となって

集まったみんなを驚かせました。

「すごいですね、ホントに晴れました!」

続いて彼の口から出た言葉は

「でも先生、それなのに一人だけ

傘持ってきてるのはどういうことですか?」



そんなことをふと思い出してしまいました。

今日は快晴。

傘は無用ではなく、日傘が必要ですね。

学生のとき二河球場で野球をして以来だろうか、

ちゃんと呉の街を歩いたのは。

a0060806_23393663.jpg

a0060806_23402133.jpg


とても美しい街です。

美味しいものも多いと聞きました。


ああん?

わしの顔写真が飾ってある、

それも2枚も!

a0060806_23415846.jpg


あ。よく見れば他人のそら似か。

目的地はレンガ通りの「ポポロ」

a0060806_23422330.jpg


事故でダイヤが乱れたのですが

JR呉線を利用してウチから約2時間かからないくらいです。


「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~

広島を代表する表現者の皆さんが集まって

東日本大震災で被害を受けられた方々を

支援しようというイベントです。

a0060806_23425696.jpg
a0060806_2349592.jpg
a0060806_23433314.jpg
a0060806_23435339.jpg


笑いヨガ、歌、現地報告もあって

とても充実した内容でした。


平日の昼間、しかも人口の多い広島じゃなくて呉ですよ、

よくもまあこれだけ人が集まったなと

感心しました。

それだけ意識も高いのでしょうね。

a0060806_2347135.jpg


夜はライブハウスで

かなり盛り上がったのでしょうね、

わたしは授業があるので

4時前には失礼させていただきました。


で、お菓子と「がんす」

買って帰りました。

収益は支援金となるそうです。

a0060806_23443036.jpg


ツイッターやfacebookでつながった方々によって

始まったイベントだそうです。

これからもっと大きな輪に広がっていくと思います。

楽しくて人の役に立つって

素晴らしいじゃないですか。


柿さん、関係者の皆さま

ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-21 23:57 | 出来事
広島ブログ

「こりゃまた一雨来るな」

空を見てそう思ったわたしは

曇り空の下、傘を持って古江集会所に向かったのでした。


17時20分に到着したわたしを

早くも生徒が待ち構えていました。

一緒に机と黒板をを出して授業の準備。

問題演習中にふと空を見ると

あれ?

北の空、雲の切れ間から青空が…。

a0060806_23163640.jpg


東の空もなんだか明るいぞ。

a0060806_2317033.jpg


晴れ男としたことが、

傘を持ってくるなんて、何という失態だ。

傘を忘れないようにしないといけませんね。


最近、中2の生徒数人が

授業後に残って自主的に補習を受けています。

とてもいい感じです。

a0060806_23173474.jpg


一段落つけてもらっての帰り、

迎えに来られたお母さんとMさんと三人でしばらく歩きながら

「盆踊りに来て」「お祭りにも来て」って

お誘いを受けました。

ありがたいですよね。

そりゃ絶対に行きますよ。

私の知り合いは何て言ったって

怖い顔した

「広島イベント参加隊」ですよ。

わたしだって

「少なくとも生徒の絡むイベントは行かせてもらい隊」です。

行って生徒や保護者の方の活躍を見させていただきますよ。


体育大会、ブラスバンドにも行きましたし、

これからも生徒が出る行事は全部制覇したい勢いです。


そういえば、中1の生徒はみんなバスケをしてるなあ。

日本に帰ってきた中島健太選手をお呼びして

いろいろ教えてもらえたら喜ぶだろうなあ。


なんて思ってると

明日ですよ、呉のイベント。

花club「ちっぽけなうた」~届け!わしらの想い~チャリティイベント→☆

晴れ男のわたしがちょこっとお昼の間だけ参ります。

雨の心配はご無用ですが

念のため傘を忘れずに(なんのこっちゃ)


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-20 23:23 | 出来事
広島ブログ

庚午校の近くにある喫茶店。

「チェック」

土曜日にケーキバイキングをやってる

ちょいと知られたお店です。


去年、教室だよりの取材で

お話を伺って以来

とてもよくしていただいてるんです。


それで今日、空いた時間を利用して

古江に移動する挨拶をしなきゃと思って行ってきたわけですよ。


a0060806_2321510.jpg


メンチカツ定食650円。

たまに無性に食べたくなるんですよ、これ。

美味くてしかもボリューム満点です。

箸で切り分けたとき、

肉汁と中のとろけたチーズが溢れ出してくるんです。

たまりません。


その上

今日もいただいちゃいました。

a0060806_2333253.jpg


古江校の皆さんにお配りしますね。

庚午校はO本先生に渡しておきます。


近くのスーパー、ビフレさんも

このチェックさんも

古江分校で発行する教室だよりを

引き続き置いて下さるそうで

しかも激励までしていただいて

ホント感激です。有難いです。


新訳聖書でしたっけ

「あなたの隣人をあなた自身を愛するように愛しなさい」

まさにそんな感じでいつも接してくださいます。

この前なんか

庚午校までわざわざケーキを持ってきてくださったんです。


隣人というにはちょいと遠くなる上に、

微力で申し訳ないですが

ちょくちょくわたしもお店を利用させていただくつもりですから

「あん?誰やったっけ??」てな感じで

忘れないでくださいね。


とか言っちゃって

ビフレさんもチェックさんもいいお店ですから

何もなくても行っちゃいますけどね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-19 23:27 | グルメ
広島ブログ

K中の中間テスト対策、今日の分を終えて

地御前へ移動して高3の英語をみていました。

教科書の1文を指してわたしが

「え~じゃあ、この文の主語は何よ」

終了時間ギリギリのところで悩む生徒にあえて尋ねます。

生徒「ん~、あ~、『しかし』ですかね」

「そうだな、主語は『しか…』  えええ???」


私の中で1年間一緒に頑張ってきた

学習の蓄積の積み木が音を立てて崩れていった瞬間でした。

主語になれるのは体言、つまり名詞、代名詞とか言ってる場合じゃありません。

相手は接続詞の「しかし」を持ち出してきた強者です。

しかも文には「but」など「しかし」に当たる単語がどこにもなかったりする。


何故かわたしの頭の中で誰かが「遠くで汽笛を聴きながら」を歌ってる。


教え方が悪いんよね、そう、分かっとる。


かくいうわたし。

この授業の始まる時間まで余裕があったので

携帯電話のアドレス帳を整理していたんです。

学び舎のケータイを7月からA川先生に渡すということなので

自分のケータイに必要なアドレスをコピーしようって考えたわけですよ。

作業をしていると

「上書き保存しますか?」の文字が現れ

そりゃそうだろと

何の迷いもなく「はい」をクリックして

自分のケータイに入っていた住所録を全て消してしまった男です。


こんなわたしに突きつけられた

「しかし」

意味が深い気がします。

あながち今日のわたしにとって

間違いじゃないかもしれない。

そうだ

今日のわたしにとっての主語は「しかし」なのだ~~~~!!!!


打ちひしがれたわたしを救ってくれたのが

K高の文化祭で売っていた「マドレーヌ」を

こんなわたしのために買って持ってきてくれた卒業生の生徒。

この心遣いがありがたいよねー。

いろんな負の体験が全てチャラになる感じじゃわい。

a0060806_22211644.jpg
a0060806_22213180.jpg


これ食べて明日からもがんばろ。

広島ブログ

というわけで心当たりのある方、

も1回メアドと電話番号教えてください…。

申し訳ありません…。
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-18 22:27 | 出来事
広島ブログ

K地さん、今日は最後の出勤でした。


スタッフや生徒たちから

労いの言葉をもらっていましたが

自称「鬼の目にも涙」という状態だった様子。

わたしは丁度授業中だったし、

もらい泣きしそうだったので

近寄らないで教室からそっと送らせてもらいました。


この1週間かけて

ずっとお話もしてたし、お別れの挨拶も済ましていたので

泣き顔見せずに

お互い笑顔のままで終えてよかったように思います。


「わたしを実物以上にキレイに撮ってくれたね」

初めて彼女の口から聞いた意外な言葉。

チラシ、教室だより、ホームページ、ブログ用にと

これまで沢山撮ってきたけど

そんなふうに言ってくれたのは初めてでした。

そして、お気に入りの写真は

4年前の花見のときの写真だったと。

a0060806_2233314.jpg



それから

「しっかり稼ぎんさいよ」とも言ってました。

それは彼女なりの激励の言葉。

喜ばれる塾を築き上げて

たくさんの生徒に来てもらうように頑張れという言葉の裏返し。


そんな彼女の思いを胸に、

前に進んでいきたいと思ってるんです。

そう、前へ一歩踏み出したんだから。

K地さんもどこかで頑張る、だったら負けずに

わたしも頑張る。




この子らと共に。

a0060806_2234532.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2011-06-17 22:39 | 出来事