広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー

<   2010年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

広島ブログ

「わたし、中国は広島の生まれよ」

おなじみ、ゼンジ―北京さんの名調子です。

最近はテレビであまり見かけませんが

きっと今でもご健在で、

相変わらず面白い手品、やってるんでしょうね。


「先生は、ご覧のように

見ての通りのフランス人さ。

な、目の色がグランブルーだろ?」

10年以上もこんなくだらない冗談で

笑いをとってる、縄文人顔の塾講師を知っています。

わたしです。


そんなくだらないわたしですが

実は

月に1度はフランス料理を堪能しに行きます。

それが

『巴里食堂4chome』です。

気楽に寄って、軽い感じでフランス料理をいただける

それでいて

お店の雰囲気もとってもあったかいお店です。

a0060806_21251054.jpg


a0060806_21252275.jpg


a0060806_21253321.jpg


けっこうC'est bonですよ、mademoiselle。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-31 21:39 | グルメ
広島ブログ

世の中には

やっていいことと

やってはいけないことの二分律があります。

この違いは

とても曖昧な境界線なので

それを理解するには

経験に裏打ちされた判断が必要になるのです。


そう、年齢を重ねてこそ見える

善悪があるということです。


a0060806_1623687.jpg


『海猿―THE LAST MESSAGE』

生徒からいただいたポスター。

掲示板に貼っています。

窓ガラスにも大きなのを貼ってたんですが

不心得者がこれを剥がして帰ろうとしてたのを、

I藤先生に止められた、という人気映画のポスターです。

しかも今回は完結編。

否が応でも人気の再燃でしょう。


その横に

『ゲキボン(再)』のチラシを掲示。

わたしの顔写真も掲載されています。

a0060806_16232395.jpg


伊藤英明と張り合ってるとみるべきか

加藤あいと寄り添ってるとみるべきか。

いずれにしても

カープの試合での投手の継投策と同じく

歳の割にやってはいけないことの判断が甘い

顕著な例というわけです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-30 16:31 | 出来事
広島ブログ

この夏季講習のまとめ、

今日の学び舎は中1、2の模擬テストでした。

a0060806_22253372.jpg


a0060806_22254683.jpg


土曜ということもあって

クラブなどで来れない生徒も多かったようですが

来週中に受験に来てくれれば

大丈夫ですから。

安心してクラブもがんばれ!


問題用紙を前に格闘してる生徒を確認して

わたしはいつもの

あの場所、地御前へ。

a0060806_22394562.jpg


こちらも学校の休み明けテストを前に

真剣に頑張ってましたね。

いい感じです。

a0060806_2230555.jpg



で、学び舎に戻ると

本が届いていました。

a0060806_22302375.jpg


先日、ちょっとしたことがあって

やりとりをさせていただいた

歴史作家、桐野作人先生の著作です。

先生とは

共通点があるんです。

出身が鹿児島県出水だとか

大学が京都だったとか。

・・・

まあ、それだけなんですけどね。



明日の日曜日はじっくりこの本読んでみようかと。


『龍馬伝』の展開の中で

すっ飛ばされたところや

事実とは大いに異なる部分を

個人的に修正させていただくつもりです。


ドラマですからある程度の脚色は仕方ないですからね。

ただし、鵜呑みにしちゃうと

間違って教えちゃうことにもなりかねません。


記録と記録を繋いでいくと

薩摩と龍馬の関係は

長州のそれよりももっともっと深いのです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-28 22:37 | 出来事

八月の終わりの白い道

広島ブログ


青い空に白い雲がぽっかり浮かんで流れていて

お天道様は銀色の熱線を浴びせてきて

山は深く緑

押しつけてくるような蝉の声

緑から金色に変わろうとする稲穂はすでに首を垂れ

いつもと変わらない夏の終わりの日。

わたしたちがいる場所だけが

いつもと違っていました。



数年前でしたね。

数ある学習塾の中から

学び舎を選んでいただき、

以来、お子さんに関して本当にたくさん意見交換をさせていただきました。

わたしたちの考えを真剣にお聞きになっていた姿が印象的です。

ありがとうございました。

わたしたちは、これからも

大切なお子さんの大切な未来づくりに

精一杯お付き合いさせていただきます。

何より

あなたのお子さんです。

大丈夫。

安心してください。


手を合わせて

そう心でつぶやきました。


庭の白い鉄砲ゆりが

風に誘われて優しく揺れました。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-27 20:03 | 出来事
広島ブログ

昨夜、高2の生徒から

「ねえ、怖い話を聞かせて」と頼まれ

2つほど

怖い話を聞かせてやりました。

「あまりに怖くて家に帰るのも怖い」

と言われ、なかなかの怪談ぶりだと満足したのはよかったのですが

あまりの恐ろしさに

わたしまでなかなか寝付けなかったという

恐怖の一夜を過ごした

怖がりの語り部とはわたしのことです。


そもそも納涼とか言って

怪談話をしていた時代と違って

エアコンありますからね、現代は。

怖い話なんてむしろ無用ですよ。

第一、怖すぎると暑い以上に寝つきが悪い。


もう誰が何と言っても

怪談話は

封印です。

話したわたしが被害者になっちゃいますからね。


鬼太郎さんの世界はけっこう好きだから

そのへんのお話しでお茶を濁すことにしようかな。


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-26 23:02 | 出来事
広島ブログ

今日は朝9時から授業でした。

夏季講習、中3国語の振替授業です。

欠席して受講できなかった講座を

振替えて受講してもらったので

受けていない授業がある生徒は

激減しました。

まだ数名いますが

これは個別に対応していくつもりです。


夏季講習、中3国語は

「ことば、慣用表現」に絞った講座でした。

とにかく少しでも語彙を増やすことが狙いです。

問題文の意味を理解するためには

ことばの意味が分からないといけませんが

『情けは人のためならず』とは

「情けをかけると本人のためにならないから、かけてはいけない」

なんて本気で思ってる生徒が多いんですよ。

『鉄は熱いうちに打て』だって

「手早く仕事はスタートする方がよい」という意味だと思ってる生徒がいるんです。

その他

『無尽蔵』って?『けげんそうに』って?

『いとわず』って?『暗礁に乗り上げる』って何??

みたいな感じなのをひとつひとつ使い方も含めて演習、説明していったんです。


この講座の成果がどうなのかは

じわじわと、これから出てくると思うんですけどね。

それが楽しみだというのもあって

受講生全員に

なるべく全ての講座を受講して欲しくって

振替にも熱が入るわけですよ。


そんな火照った体をクールダウンさせるには、やっぱりこれ!

a0060806_2284877.jpg


スイカソーダだそーだ。

甘いスイカの味がホントにするんですよ、びっくりです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-25 22:13 | 出来事
広島ブログ

先日、

かつての教え子と飲みに行きました。

流川『四季や』

http://4kiya.com/

広島県産の食材を

美味しくいただくお店。


ここはよかったです。

おいしかったし、雰囲気もいい。

おススメです。

a0060806_2155729.jpg


写真は

帝釈峡しゃも地鶏炎焼き。

あまりに美味しくって

写真を撮るのをすっかり忘れて

貴重な1枚。

撮ってたのはこれだけです。すみません。

あとはご自分の目で、耳で、鼻で、舌で、確かめてください。


誘っていただければ

いつでもご一緒したいお店です。


いやー感激しました。オーナー坂本さん、さすがです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-24 21:12 | グルメ
広島ブログ

ウチの家には

犬も猫もいます。

金魚もメダカも飼ってます。

生き物ばんざいです。


猫はときどき

このブログでも紹介しましたが

犬は、カメラを向けると

とても嫌がるので紹介していませんでした。


それでも思うところがあって

今回我慢してもらって、

何とか写真を撮ったんです。

ね、嫌だという表情してるでしょ?

a0060806_19104756.jpg


暑いのに

毛むくじゃらで犬も大変ですよ。

かなりバテ気味です。

それでもわたしが帰ってきたときは

すごくはしゃいで歓迎してくれて

それまで虐待でも受けてて開放されたかのようです。

a0060806_19121495.jpg


ウチの犬、「ラブ」っていいます。

よろしくです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-23 19:17 | 思うこと
広島ブログ

お盆が明けて

生徒たちの元気な声と笑顔が戻ってきました。

それぞれが

お土産を手にやってきて

帰省先や旅行先であった出来事を話してくれるのも

ちょっとした楽しみだったりします。

a0060806_17384341.jpg
a0060806_17385613.jpg
a0060806_173983.jpg
a0060806_17391536.jpg



夏季講習は今週で終了ですが

授業をお休みした生徒への振替授業や

講習から通常授業を考えている生徒への体験授業などで

来週いっぱいはまだ夏季講習みたいなもんです。

a0060806_17393882.jpg


卒業生たちも顔を見せてくれます。


夏季講習は結構ハードだけど

生徒たちに講習で培った実力を試す実りの秋がやってくるように

われらスタッフにも

講習中、心の真ん中で生徒たちの気持ちを受け止めることができていたなら

いずれ多くの方にご支持いただける日がやってくると

実りの秋を前に思うのであります。


しかし、それにしても

いつまでビールのうまい季節が続くのか。

残暑、暑すぎじゃないでしょうか??

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-21 17:46 | 出来事
広島ブログ

お盆休みが終わって

学び舎にまた活気が戻ってきました。

夏季講習もいよいよ後半です。


とはいうものの

実はお盆も教室開けておりました。

高校3年生の自習と

中学3年生のゲキボン講座2daysです。

a0060806_2049595.jpg


ゲキボンは

お盆休みを利用した

地理6時間、歴史6時間の

連続講座なんです。


苦手教科は逃げるんじゃなくて

正面からぶつかっていくしか解決方法はないと思ってます。


社会が苦手な生徒を集めて

わたしが直接教えて

社会科を得意教科にしてもらいたかったんです。

そうなる自信があったから。


わたくしが

これまで制作したオリジナルプリント類の全てを費やし

それぞれの大切な部分、肝を理解、暗記してもらおうという

初の試み。

a0060806_20503268.jpg


a0060806_20504620.jpg


a0060806_20505437.jpg


ご先祖様も

お盆に激しく頑張る子孫をご覧になって

安心して冥土に旅立たれたことでしょう。


2日目は最長8時間の連続講座となりました。

わたしも次第にボーっとしてくるわ、ふらふらになるわで

冥土にお供しそうになりましたが、

も少し、こっちでやるべきことが残ってますので、ハイ。


ゲキボン講座、好評につき

お盆休みは忙しくて残念ながら参加できなかった生徒たちのために

9月の連休にでも『ゲキボン(再)』実施予定です。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-08-17 20:59 | 出来事