広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー

<   2010年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

広島ブログ


昨日届きました。

広池投手の『入団への道』

a0060806_14302133.jpg


a0060806_14314287.jpg


自筆サインまで書かれてあり感激です。


先に生きる人と書いて「先生」と読む。

その先陣として歩まれた道のりは、これから進む者にとって

学ぶべきものは少なくないのです。

だから熟練者を敬意をもって「先生」と呼びます。


この本は、進む道はたとえ野球ではないにしろ、

きっと、そんな本なのですよ、生徒たちにとって。


ありがとうございます。

ぜひとも生徒たちに読んでもらいたい。




いよいよ本拠地開幕戦。

a0060806_1433292.jpg


今夜ズムスタに真っ赤なサクラ咲いてほしいですね。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-30 14:43 | 社会・芸能・スポーツ
広島ブログ

暖かかったですねー昨日は。

いよいよ春らしくなってきました。

ちょっとだけ気が早いかもしれませんが

それぞれの学習塾の春季講習日程の事情から

ひと足早く花見の宴を催しました。

といっても桜はまだ満開にはあと少しってところなので

真昼間から

お店で鍋、飲み放題のランチをいただいてきました。


場所は第一生命ビル地下1階

『蒸し庵 永遠希』

http://r.gnavi.co.jp/y033706/

以前、同友会でご一緒させていただいた

この方のお店です。

a0060806_9492423.jpg




a0060806_9564756.jpg


フルーツパプリカ、和稔じょ、トマトの前菜。

a0060806_9545044.jpg



コラーゲンたっぷり。

a0060806_9551049.jpg


火をかけると液状になりました。

a0060806_9562537.jpg


a0060806_9592428.jpg


a0060806_957451.jpg


〆は

ヒアルロン酸の雑炊。

a0060806_9572957.jpg


a0060806_9574437.jpg


はっきり言って

全部旨し!!

野菜もお肉も原産を教えてくれるので

なるほど納得のお味でした。


これが食べ放題、飲み放題。

それでいて

リーズナブルなお値段とは

当然、酔っ払いになっちゃいますね。


気分の良い一日でした。

a0060806_9594964.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-29 10:00 | グルメ
広島ブログ

a0060806_11343444.jpg


昨日からセリーグのペナントレースが開幕。

われらのカープは難敵ラゴドンズに快勝。


野村監督レギュラーシーズン初勝利でした。


1975年ルーツ監督から

現役時代俊足好打の内野手だった九州出身の古葉監督にバトンタッチ。

ご存知のように球団史上初優勝を飾りました。



今年、ブラウン監督から

野村監督に代わり、なにやら75年と同じ空気を感じるには

わたしだけでしょうか。

やってくれるんじゃないか。

そんな思いで

あの伝説の名解説者、故金山次郎さんのように

「やっぱり優勝はカープだろ」と言い続けたいと思います。


奇しくも学び舎の春季講習も昨日始まりました。

巷では

『春季講習無料』とかやってる塾もあるようですが、

費用って、責任ある指導だからこその対価だと思います。

世の中はデフレ、低価格競争だという声も聞こえますが

料金を無料にするということは

デフレに加担するだけでなく

それだけの中身が切り捨てられてるか

どこかでいつか必ず回収されるはずです。


どこにも負けない、

生徒、保護者にとって最良の場となるよう

カープともども学び舎、熱い戦いの始まりです。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-27 11:46 | 社会・芸能・スポーツ
広島ブログ

a0060806_18254330.jpg


ラーメン食べてきました。

濃厚というよりまろやかで

意外にしつこくないスープが

細麺に絡む絶妙の味。


広島の老舗中の老舗。

宇品の来頼亭。


考えてみると

OGのHさんに知人の経営するイタリアンレストラン『ナプル』に連れていってあげるだとか

YさんとMさんと「ムーミン展に行こう」とか

野球大好き少年ら複数に「一緒にカープの試合を観に行こう」とか

鷲羽山ハイランド、富士急ハイランド、焼き鳥、屋久島、その他

いっぱい約束だけしておいて

そのままになっているものって

結構あるんですよね。


大人代表として

このままでは沽券にかかわると

一念発起。


Kくんと約束していた

LのT先生と一緒にラーメン食べにいく約束を果たしたわけです。

本当は今日、休日にも関わらず

いろいろ気を使っていただいたT先生に感謝です。

先生のおかげで

大人の面子が保てました。

ありがとうございます。

a0060806_18262916.jpg


これで明日からの春季講習も心機一転

新たな気持ちでいい感じで頑張れそうです。


残りの約束も春季明けにはちゃんと果たすぞー。

(けど、ムーミン展はこの日曜日までか・・・)


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-25 18:30 | グルメ
広島ブログ

今日の学び舎。

a0060806_20241621.jpg
a0060806_20242231.jpg
a0060806_20243026.jpg
a0060806_20243752.jpg


受験が終わり、卒業式が終わりましたが

新高1たち、しっかり授業を受けに来ています。


定期テストが終わった高校生も然り。

a0060806_20245368.jpg
a0060806_20245933.jpg



外はまだ寒いけど

教室は熱気が漂う。

学び舎はそろそろ夏模様。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-24 20:28 | 出来事
広島ブログ

『仕事』って

「事に仕える」って書きますよ。

モノに仕えるんじゃなくて、「事」


じゃあ「事」って何だろって思うんですが

行為、事態を指すと辞書ではなっています。

つまり

お客様の行為、事態に仕えることが仕事なんですよね。


仕事してるってことは

お客様に喜んでもらうことなんだ。

コーヒー屋さんも、建築設計士さんも

保険屋さんも、自転車屋さんも、書道の先生も

飲食店さんも作家の人も

そして

塾の先生も

相手に喜んでもらうために仕事しているんですよ。

もちろん、お金を稼ぐことも大切。

だけど

お金は目的じゃなくて

手段だからね。

喜んでもらってお金をいただくというのが

正しいプロセスなんですよ。



そう思うとね、

なんて愛のあふれる素敵な世界なんだと

有難くて仕方ないですよ。

道行く人にまで感謝ですよ。

受ける愛があれば、人にも愛でお返ししようと考えるのが

人ってもんでしょ。


まだまだお返しが足らない。

熟練講師の少人数指導を看板に始めた学び舎。

高校合格だけじゃなく

東京六大学への合格、広島大学合格と

着実に合格実績を積み上げてきたけど

それだけじゃまだ十分お返しできていない。


どうすれば保護者、生徒にもっと喜んでもらえる仕事ができるか、

保護者面談のお話を伺ったり

他の塾のチラシやHPを眺めながら

本を読みながら

日々の生活の中で

そのヒントを探します。


いくつか閃いて、周りに相談しても

そのほとんどがボツにされてしまうくらい

つまらない発想しかできないわたしですが

鉄砲だって撃ってりゃあ

たまには当たりますからね。


最近、つまらない話でも

親身に聞いてくださる方をようやく見つけました。

他の塾の方なんですけどね。

彼が飽きるまでには

この鉄砲当てたいと思っています。


地域の皆さま、

そのうち必ず

「学び舎がこの地域にあって本当によかった」って思っていただけるよう

愛の返信いたしますので

申し訳ありませんが

愛想つかさずにお待ちくださいね。

a0060806_15112263.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-23 15:34 | 思うこと
広島ブログ

以前わたしが勤めていた塾の生徒OBが

今春めでたく大学を卒業しまして

更にめでたく就職できまして

岡山に引っ越すことになったというので

送別会も兼ねて

縁ある人々が集まったわけですよ。

a0060806_18101373.jpg


そのOくんとは10年ぶりの再会。

流川『甚七』、『クロスロード』にお邪魔しました。


あのころは、とんでもないやんちゃ坊主でした。

久しぶりのOくん、

顔つきはそのころのままで

体がごっつくなってましたねー。

笑顔は相変わらずです。

a0060806_1818182.jpg


でも

いろいろあったんでしょうね、

いろんなところにぶつかって

いい経験をして

角が取れて

礼儀正しい好青年になってました。

a0060806_18184495.jpg


宴会後に

Oくんからお礼のメールが届きましたが、

その中に

「何かの縁で知り合えたので

これからも末永くよろしく願いします」

とありました。


ホントにそうですよね。

こっちこそよろしくです。

卒業して立派になった生徒たちが

今でも付き合ってくれるのが

有難いです。

感謝です。


それにしても、20年ぶりのウィスキーは

体に堪えたなー。

このときすでにヘベレケです。

a0060806_1816475.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-22 18:27 | 出来事
広島ブログ


突然電話が鳴りました。

「先生、今日の授業休みます」

「え?どうしたん?どっか悪いん?」

「・・・」

「おい、何かあったろ」

電話の向こうで

堰を切ったように泣き出した生徒。



話を聞いてみると

どうやら大事な友だちと学校で

ボタンの掛け違いがあって

珍しくけんかしたみたいで

その友だちと一緒の学び舎の授業が

とても気まずいということでした。


話を聞きながら思いました。

この生徒は、仲直りしたいんだなと。

だってわたしに

全てを話してるですよ。

絡み合った糸を何とかしてほしいってことでしょ。

とすると、わたしの話は決まってます。


「だったら、今日休んだらダメだ。

今日来てちゃんと話をしないと

もっと感情がこじれるよ。

仲直りしたければ

絶対に来なさい。

逃げちゃだめだ」

a0060806_162314.jpg



「さっきはごめんね」

「いや、絶対こっちが悪いんよ。

ごめん」


バカ。

こっちが泣きそうになるじゃん。


顔を合わせれば

思うよりもすぐに仲直り。

だって、二人は本当にいい友だちなんだから。

広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-20 16:31 | 思うこと
広島ブログ

本日小学校をご卒業された児童をお持ちの

パソコンの前のお母さん、お父さん。

おめでとうございます。


学び舎にも今日、

小学校の卒業式を終えて

目を赤くしたまま入会の手続きに

生徒さんが来られました。


生まれてもう12年が経ったわけですね。

決していいことばかりの一回りではなかったでしょうが

何より

無事に今日卒業できたことが

うれしいじゃないですか。


もう一回りがんばれば、お子さんも24歳。

学校を離れ社会人ですかね。

少しは親孝行もしてくれるはずです。


わたしは

親にはなれなかったので

親の気持ちにはなれないのかもしれませんが

たくさんの保護者の方と接してきて

感じることは

意識せずとも、お子さんは親御さんを鑑としていること。


やっぱりはつらつと人生を楽しんでおられる親御さんの子どもさんは

一応にいい子が多いです。


景気も悪いし、暗い世情だし、

辛くなってしまいがちですが

その中で楽しみ喜びを見つけられるのが

知恵。


子どもさんのためにも

元気で明るいお父さん、お母さんでいてください。


これからもいろいろあるでしょうが、

いい子に育ってもらいましょう。

楽しみですね。

a0060806_16244220.jpg


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-19 16:28 | 思うこと
広島ブログ

a0060806_1940250.jpg


「さてさて、どっちの道を行くべきか」


ときに人は歩むべき道の選択に悩みます。


「徳を以て徳に報いる。

まずは学ぶべき。

それで社会に貢献すればいつか自分に還ってくる。」

a0060806_19411424.jpg



歴史だって、化学だって、数学だって

そのものを暮らしの中で活かせることは少ないかもしれないけど

それを学ぶ過程で培った

論理的思考ってのは

人との関係、自分の将来を考える上で

とても重宝するものです。


「大志を抱け!」

a0060806_19465383.jpg


将来の目標を持って

それに向かって進む青年たち。

その志が大きければ大きいほど実現には

自信と経験が必要になってきます。

学力は邪魔にはなりませんよ。

むしろ後ろ盾になってくれるはずです。




a0060806_1956152.jpg


「敬天愛人でごわんど」

この国が世界に誇るべきものは

勤勉さと卓越した技術です。

安価に大量につくられる

そこそこのモノにはない

日本刀のような

繊細で丈夫で美しい製品が日本の誇りです。


お預かりした生徒を指導する

わたしたちにも同じことが言えます。

「決められた時間内だけで

生徒をベルトコンベアに乗せて

大量生産するような大人数一斉指導では

生徒の良さを引き出せるわけがない」

まさに人の前に立つ仕事として

天道に適った愛のある指導を心掛けたい。


a0060806_2024539.jpg


「子どもをサポートするんはフェイス トウ フェイスじゃきに」

そんなこと、竜馬さんは言ったかどうかはしりませんが。


んー。

銅像コレクションの自慢だな、こりゃ。

失礼しました^^;
広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2010-03-18 20:22 | 思うこと