広島市西区古江の学習塾 愛すべき生徒たちに捧げます


by mt_over164
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

下駄箱の上のポニョ

先日シューズラックの上に

学び舎のポニョがやってきました。

a0060806_21393115.jpg


彼女のおかげかどうか

今日も2,3件のお問い合わせをいただきました。

ありがとうございます。


「F中のウチの子の学年で

学び舎に通ってる生徒少ないですよね、

お友だちは誰もこの塾のことは知らないって言ってたそうです」


むむ・・・。

その学年には

OくんやHさんなどいるのですけど

お友だちのグループがちがうからでしょうか。

丁度、OくんもHさんも授業で来ていたので

「夏季講習にKさんって生徒が来るけど

知ってる?」


って尋ねると

「ああ、知ってますよ」と。

続けて

「先生、学び舎に通ってるってバレちゃうじゃないですか」

「バレるといけないの?」

「この塾に通ってるって言ってないんです。

言うと、生徒が増えちゃって大人数になると困るから」


生徒が増えればクラス分けして

1クラス人数を10名以上にするようなことはしませんよ。

大丈夫、困るようなことはありません。

それよりも、




























生徒が増えない方が困るんですが。


その他

日程の合わないご相談も受けました。

K中は来週も授業やら補習が組み込まれているそうで

夏季講習の日程とぶつかってしまうケースがあるようです。

これも大丈夫でした。


学び舎は設定した時間割に合わない生徒を見放しません。

生徒に合わせて指導していますから

振替日などでうまく調整できます。


クラブ活動の夏休みの日程が出ていないので

午前か午後のどちらの授業を受けられるのか分からないという生徒も

多いです。

これまた同様に調整します。


生徒が増えたって

質が落ちることは絶対にありえませんし

これ以上の生徒は無理っていう定員もありますから

お友だち、安心して誘ってくださいね、Oくん。


広島ブログ
[PR]
by mt_over164 | 2009-07-17 21:42 | 出来事